電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-09 14:25
特性行列と符号部分系列の巡回シフトを用いたTail-Biting畳込み符号のトレリスの簡単化
田島正登
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Tail-Biting (TB)畳込み符号のTBパスが,より状態数の少ない畳込み符号のトレリスを用いて表現される場合があることを示す.最初に,与えられたTB畳込み符号を(n, k)線形ブロック符号Cと見なして,その特性行列を計算する.このとき,特性行列からk個の行を選んで(基本となる行(または行の組)とその巡回シフトから構成される),同じくCを生成する行列を構成できる場合がある.得られた行列は,元のTB畳込み符号の生成行列とは異なる,新たなTB畳込み符号の(多項式)生成行列に対応する(スカラー)生成行列と見なせる.このとき,新たに得られた生成行列の拘束長が減少すれば,トレリスを簡単化できる.また,新たに得られた生成行列の拘束長が減少しなくても,ある列から単項式因子を掃き出すことにより,拘束長を小さくできる場合がある.この操作は,対応する符号部分系列を左巡回シフトすることに対応している.この結果,元のTBパスの部分系列を左巡回シフトすれば,変換後のTBパスは状態数のより少ないトレリスを用いて表現される. 
(英) Trellis reduction for tail-biting convolutional codes is investigated. A given tail-biting (TB) convolutional code is regarded as an (n, k) linear block code C. Then a characteristic matrix for C can be computed. Here consider the case where some k characteristic generators, which consist of the main generators and their cyclic shifts, can generate the same code C. We see that these characteristic generators form a (scalar) generator matrix associated with a (polynomial) generator matrix of another convolutional code. In this case, if the constraint length of the obtained generator matrix is smaller than that of the original one, then trellis reduction is accomplished. Even if this kind of reduction is not possible, there are cases where a newly obtained generator matrix contains a monomial factor in some column. Then there is a possibility that the generator matrix is reduced by sweeping the monomial factor out of the column. Note that this operation corresponds to cyclically shifting the corresponding code-subsequence to the left. In this way, the modified TB paths are represented using a reduced trellis with less state complexity.
キーワード (和) Tail-Biting畳込み符号 / Tail-Bitingトレリス / 特性行列 / 符号部分系列の巡回シフト / トレリスの簡単化 / / /  
(英) tail-biting convolutional codes / tail-biting trellis / characteristic matrix / cyclically shifted code-subsequence / trellis reduction / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 504, IT2016-108, pp. 61-66, 2017年3月.
資料番号 IT2016-108 
発行日 2017-03-02 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC WBS IT  
開催期間 2017-03-09 - 2017-03-10 
開催地(和) 東海大学 高輪キャンパス 
開催地(英) TOKAI University 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2017-03-ISEC-WBS-IT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 特性行列と符号部分系列の巡回シフトを用いたTail-Biting畳込み符号のトレリスの簡単化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Trellis Reduction for Tail-Biting Convolutional Codes Using Characteristic Matrices and Cyclically Shifted Code-Subsequences 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Tail-Biting畳込み符号 / tail-biting convolutional codes  
キーワード(2)(和/英) Tail-Bitingトレリス / tail-biting trellis  
キーワード(3)(和/英) 特性行列 / characteristic matrix  
キーワード(4)(和/英) 符号部分系列の巡回シフト / cyclically shifted code-subsequence  
キーワード(5)(和/英) トレリスの簡単化 / trellis reduction  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田島 正登 / Masato Tajima / タジマ マサト
第1著者 所属(和/英) * (略称: *)
* (略称: *)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-09 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2016-108,IEICE-ISEC2016-98,IEICE-WBS2016-84 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.504(IT), no.505(ISEC), no.506(WBS) 
ページ範囲 pp.61-66 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2017-03-02,IEICE-ISEC-2017-03-02,IEICE-WBS-2017-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会