電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-09 15:00
MB-OFDM-UWB信号による相互相関関数を用いた電力遅延プロファイル測定に関する研究
岡本拓也井家上哲史明大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 遅延プロファイルは,通信システム考えるにあたって伝搬環境の特性を知るための重要な指標となっている.本研究では,超広帯域信号(Ultra Wide Band:UWB)を用いた近距離伝搬特性に注目する.近距離伝搬特性の遅延プロファイルは,ベクトルネットワークアナライザを用いたS21の測定から導出するものが主流であり、多くの研究がなされている。この手法に対してMB-OFDM-UWB信号を用いて,送受信信号の相互相関関数による演算から遅延プロファイルを導出する手法を考察し,実験によりその手法の有効性と測定精度について検討する. 
(英) Delay profile is one of the major propagation factors that expresses the radio propagation characteristics. Delay profile measurements in short range propagation characteristic have been studied mainly by the method measuring S21 using Vector Network Analyzer(VNA). In this study, we focus on MB-OFDM-UWB signal and suggest the method acquiring the delay profile by taking cross-correlation between transmitted and received signals. Then,we considered the effectiveness of the method through the experiment. In addition, we also considered about the measurement accuracy when the number of symbols using cross-correlation was changed.
キーワード (和) UWB / MB-OFDM / 相互相関関数 / 遅延プロファイル / / / /  
(英) UWB / MB-OFDM / Cross-correlation / Delay profile / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 506, WBS2016-89, pp. 91-96, 2017年3月.
資料番号 WBS2016-89 
発行日 2017-03-02 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC WBS IT  
開催期間 2017-03-09 - 2017-03-10 
開催地(和) 東海大学 高輪キャンパス 
開催地(英) TOKAI University 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2017-03-ISEC-WBS-IT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MB-OFDM-UWB信号による相互相関関数を用いた電力遅延プロファイル測定に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on delay profile measurements using MB-OFDM-UWB signal and cross-correlation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) UWB / UWB  
キーワード(2)(和/英) MB-OFDM / MB-OFDM  
キーワード(3)(和/英) 相互相関関数 / Cross-correlation  
キーワード(4)(和/英) 遅延プロファイル / Delay profile  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 拓也 / Takuya Okamoto / オカモト タクヤ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井家上 哲史 / Tetsushi Ikegami / イケガミ テツシ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-09 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-IT2016-113,IEICE-ISEC2016-103,IEICE-WBS2016-89 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.504(IT), no.505(ISEC), no.506(WBS) 
ページ範囲 pp.91-96 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2017-03-02,IEICE-ISEC-2017-03-02,IEICE-WBS-2017-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会