電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-03 10:55
高速光通信向けFECの集積回路実装検討
平野 進久保和夫吉田英夫石井健二杉原堅也杉原隆嗣宮野鼻晃士苗崎浩秀峯岸孝行三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 高速光通信(Beyond 100G)向けのFEC(誤り訂正)回路は,回路が複雑かつ大規模になるため先端プロセスを用いた実装が必須となるが,それでも実装面積や消費電力等の課題により集積回路実装が困難になってきている.また,更なる高速化/高性能化が求められている.更には,ASIC化の開発コスト(NRE)の高騰という課題も出てきている,そこで,それらの課題を解決すべく,FECの新アーキテクチャの試行やFPGAでの実装について検討し,高速化/高性能化とFPGAでの実現の目途が立ったので報告する. 
(英) FEC(Forward Error Correction) for high-speed optical transmission (Beyond100G) is essential to apply advanced technology semiconductor processes. Although it became difficult due to considering power consumption, area, and other issues. And higher speed and performance are required for FEC. Furthermore, the cost which development ASICs (NRE) is rising. Therefore , to resolve the issues above, we considered about the trial of new architecture, implementation to FPGA, Speeding up, and high performance. Now we make a report about accomplishment of consideration.
キーワード (和) 集積回路 / ASIC / FPGA / 誤り訂正 / 光通信 / / /  
(英) LSI / ASIC / FPGA / FEC / Optical transmission / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 478, VLD2016-126, pp. 133-138, 2017年3月.
資料番号 VLD2016-126 
発行日 2017-02-22 (VLD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 VLD  
開催期間 2017-03-01 - 2017-03-03 
開催地(和) 沖縄県青年会館 
開催地(英) Okinawa Seinen Kaikan 
テーマ(和) システムオンシリコンを支える設計技術 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 VLD 
会議コード 2017-03-VLD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速光通信向けFECの集積回路実装検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on LSI implementation of FEC for high-speed optical transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 集積回路 / LSI  
キーワード(2)(和/英) ASIC / ASIC  
キーワード(3)(和/英) FPGA / FPGA  
キーワード(4)(和/英) 誤り訂正 / FEC  
キーワード(5)(和/英) 光通信 / Optical transmission  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 進 / Susumu Hirano / ヒラノ ススム
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Elec.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保 和夫 / Kazuo Kubo / クボ カズオ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Elec.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 英夫 / Hideo Yoshida / ヨシダ ヒデオ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Elec.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 健二 / Kenji Ishii / イシイ ケンジ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Elec.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉原 堅也 / Kenya Sugihara / スギハラ ケンヤ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Elec.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉原 隆嗣 / Takashi Sugihara / スギハラ タカシ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Elec.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮野鼻 晃士 / Koji Miyanohana / ミヤノハナ コウジ
第7著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Elec.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 苗崎 浩秀 / Hirohide Nozaki / ノザキ ヒロヒデ
第8著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Elec.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 峯岸 孝行 / Noriyuki Minegishi / ミネギシ ノリユキ
第9著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Elec.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-03 10:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 VLD 
資料番号 IEICE-VLD2016-126 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.478 
ページ範囲 pp.133-138 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2017-02-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会