電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-03 13:40
階層型無線センサネットワークのコンセントレータ間通信における収容量向上のための2段階スケジューリング手法の性能評価
吉野ゆり子橋本匡史若宮直紀阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,センサ・コンセントレータとコンセントレータ間ネットワークからなる階層型無線センサネットワーク~(WSN) に着目する.
データ収集アプリケーションでは許容できる収集遅延内にデータを収集する必要があるため,広い範囲からできるだけ多くのデータを収集するためには,収容量の向上が重要である.
そのために,我々はコンセントレータ間ネットワークにおける TDMA スケジューリングアルゴリズムに着目し,コンセントレータ間通信のための2段階スケジューリング手法を提案した.
提案手法は,はじめに干渉とトラヒックデマンドの組合せからなるメトリックを利用することで,干渉および輻輳が多いリンクのタイムスロットを厳密にスケジュールする.
そして提案手法は計算量を緩和するために残りのシンクのタイムスロットを簡単にスケジュールする.
本稿では,ノード密度と輻輳状況が異なる環境下において提案手法を収容量の観点から評価する.
シミュレーション評価により,提案手法は従来手法と比較して収容量を最大で 70% 改善することを示す. 
(英) In this report, we focus on two-layer wireless sensor networks~(WSNs) that consist of sensor-concentrator and inter-concentrator networks.
In order to collect as much data as possible from a wide area, the improvement of network capacity is an essential because data collection applications often require to gather data within a limited period, i.e., acceptable collection delay.
Therefore, we have proposed a two-stage scheduling method for inter-concentrator networks.
The proposed method first strictly schedules time slots of links with heavy interference and congestion by exploiting the combination metric of interference and traffic demand.
After that, it simply schedule time slots of the remain sinks to mitigate complexity.
In this report, we evaluate capacity improvement of our proposal in various topologies with different node density and congestion degree.
Through simulation-based evaluations, our proposal achieves large improvement of the capacity compared with conventional scheduling algorithms.
In particular, our proposal improves up to 70% capacity compared with the conventional methods in situations where the proportion of one- and two-hop links is small.
キーワード (和) 無線センサネットワーク / コンセントレータ間通信 / TDMA スケジューリング / 収容量 / / / /  
(英) Wireless sensor networks / Inter-concentrator communication / TDMA-based scheduling / Capacity / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 485, IN2016-157, pp. 359-364, 2017年3月.
資料番号 IN2016-157 
発行日 2017-02-23 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2017-03-02 - 2017-03-03 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) OKINAWA ZANPAMISAKI ROYAL HOTEL 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2017-03-NS-IN 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 階層型無線センサネットワークのコンセントレータ間通信における収容量向上のための2段階スケジューリング手法の性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance evaluation of a two-stage scheduling to improve capacity for inter-concentrator communication in hierarchical wireless sensor networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線センサネットワーク / Wireless sensor networks  
キーワード(2)(和/英) コンセントレータ間通信 / Inter-concentrator communication  
キーワード(3)(和/英) TDMA スケジューリング / TDMA-based scheduling  
キーワード(4)(和/英) 収容量 / Capacity  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉野 ゆり子 / Yuriko Yoshino / ヨシノ ユリコ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 匡史 / Masafumi Hashimoto / ハシモト マサフミ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 若宮 直紀 / Naoki Wakamiya / ワカミヤ ナオキ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-03 13:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2016-157 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.485 
ページ範囲 pp.359-364 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2017-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会