電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-03 13:20
モバイルエッジコンピューティングへのマルチホップアクセス網の性能評価
菊池 潤名大)・策力木格電通大)・計 宇生NII)・村瀬 勉名大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) モバイルエッジコンピューティング(MEC)において、無線基地局(BS)とそこに実装したエッジサーバが輻輳したとき、別のエッジにサーバを移動することによる輻輳回避の方式が提案されている。サーバ移動先の隣接のBSが遠距離の場合は、そのBSにアクセスする際の遅延やスループットなどの性能低下が問題となる。本研究では、移動先のエッジサーバとして有線エッジを利用し、有線エッジの無線LANのアクセスポイント(AP)にマルチホップでアクセスして低遅延でエッジサーバと通信する方式を提案し、スループットと遅延を評価する。 
(英) For mobile edge computing, congestion avoidance can be achieved by distributing the workloads across multiple base stations (BS), more specifically, conducting a server migration from a congested BS to a less congested one. However, when the distance of a user terminal and the new BS is large, the performance could be unsatisfactory. In order to solve this problem, we propose an approach where a wireless LAN access point (AP) is employed as an edge, and a multi-hop communication is utilized between the user terminal and the AP. We evaluate the multi-hop approach in terms of throughput improvement and delay reduction.
キーワード (和) モバイルエッジコンピューティング / サーバ移動 / 無線マルチホップネットワーク / / / / /  
(英) Mobile Edge Computing / Server Migration / Wireless Multi-Hop Networks / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 485, IN2016-156, pp. 353-358, 2017年3月.
資料番号 IN2016-156 
発行日 2017-02-23 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2017-03-02 - 2017-03-03 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) OKINAWA ZANPAMISAKI ROYAL HOTEL 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2017-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モバイルエッジコンピューティングへのマルチホップアクセス網の性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation on Wireless Multi-hop Networks connected to Mobile Edge Computing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モバイルエッジコンピューティング / Mobile Edge Computing  
キーワード(2)(和/英) サーバ移動 / Server Migration  
キーワード(3)(和/英) 無線マルチホップネットワーク / Wireless Multi-Hop Networks  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 潤 / Jun Kikuchi / キクチ ジュン
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 策力木格 / Celimuge Wu /
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 計 宇生 / JI Yusheng /
第3著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 村瀬 勉 / Tutomu Murase / ムラセ ツトム
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-03 13:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2016-156 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.485 
ページ範囲 pp.353-358 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2017-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会