お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-02 15:20
観光振興を目的とした自己拡張型オープンデータプラットフォームの提案
木村福義磯野祐太一藤 裕小林 透長崎大)・曽根原 登NIILOIS2016-78
抄録 (和) 観光地の情報発信に活用できる"自己拡張型オープンデータプラットフォーム"の開発を行った.本プラットフォームは,既存の観光コンテンツを核として,観光地でのツイッターの情報やユーザが作成した観光プランの情報を付加して自己拡張できるWebアプリケーションのプラットフォームである.安心できる観光旅行のために,バス停案内および避難所検索の機能拡張を行った.さらに,MVCモデルの構造化を採用し,観光コンテンツへの新規適用を通して,保守性,拡張性の検証を行った. 
(英) We developed "Self-extending Type Open Data Platform" that can be used for sending information of sightseeing spots. That is a web application platform. It has a “core” that open data of existing sightseeing contents. On the other, it takes in latest information transmitted and self-extend on such as Twitter at sightseeing spots, and original sightseeing plans of user. witter and information on sightseeing plans created by users. For the safe and secure tourist trip, we developed the platform the functions of bus stop guide and the function of evacuation center search. Furthermore, we adopted the structuring of MVC model and verified maintainability and extensibility through new application to tourist contents.
キーワード (和) Linked Open Data(LOD) / 観光 / Twitter / MVC(Model-View-Controller) / / / /  
(英) Linked Open Data(LOD) / Sightseeing / Twitter / MVC(Model-View-Controller) / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 488, LOIS2016-78, pp. 91-96, 2017年3月.
資料番号 LOIS2016-78 
発行日 2017-02-23 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2016-78

研究会情報
研究会 LOIS  
開催期間 2017-03-02 - 2017-03-03 
開催地(和) 大濱信泉記念館 
開催地(英) N.Ohama Memorial Hall 
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィスインフォメーションシステム、ライフインテリジェンス、および一般 
テーマ(英) Nobumoto Ohama Memorial Hall 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2017-03-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 観光振興を目的とした自己拡張型オープンデータプラットフォームの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The suggestion of Self-extending Type Open Data Platform that aim for sightseeing promotion. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Linked Open Data(LOD) / Linked Open Data(LOD)  
キーワード(2)(和/英) 観光 / Sightseeing  
キーワード(3)(和/英) Twitter / Twitter  
キーワード(4)(和/英) MVC(Model-View-Controller) / MVC(Model-View-Controller)  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 福義 / Fukuyoshi Kimura / キムラ フクヨシ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 磯野 祐太 / Yuta Isono / イソノ ユウタ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 一藤 裕 / Yu Ichifuji / イチフジ ユウ
第3著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 透 / Toru Kobayashi / コバヤシ トオル
第4著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 曽根原 登 / Noboru Sonehara / ソネハラ ノボル
第5著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-02 15:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-LOIS2016-78 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.488 
ページ範囲 pp.91-96 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-LOIS-2017-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会