お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-02 11:40
極小サーバを含む高可用クラスタにおける仮想ノード構成法
長瀬克成上田清志日大NS2016-187
抄録 (和) 近年,大規模分散処理クラスタによる計算資源の有効利用が注目されている.大規模分散処理クラスタをセッション制御サーバ等の通信システムに適用する場合,システム全体への負荷がクラスタを構成するサーバマシン間で均等に分散されることが重要な要求条件の一つとなっている.物理サーバに複数の仮想ノードを割り当てて分散性を高める方法が確立されているが,従来はサーバ性能が均一なクラスタを想定しており,サーバ性能が異なっていても各サーバの仮想ノード数は均一であった.そこで極小サーバを含むヘテロジニアスなクラスタ構成を想定し各サーバの性能を考慮した,一次関数または平方根で仮想ノードID数を決定する2つの手法を提案してきた.2つの手法のうちどちらの有効性が高いかをシミュレーション結果から評価を行った.また実機検証を行い,提案手法の有効性を確認した. 
(英) Recentry, effective utilization of computational resources in large-scale distributed processing clusters is gathering attention.
When a large-scale distributed processing cluster is applied to a communication node such as a session control server, it is an important requirement that the load on the entire system is equally distributed to the server machines configureing the cluster.
A method to allocate a multiple virtual nodes to a physical server for improvement of the dispersibility has been established. It was assumed that clusters with uniform server performance. The number of virtual nodes of each server was unique.
We proposed two methods to determine the number of virtual node IDs by a linear function or square root considering the performance of each server, assuming a heterogeneous cluster include Raspberry Pi configuration.
We evaluated the two methods from the simulation results.
We verified in the actual machine and confirmed the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) 仮想ノード / ヘテロジニアス / 極小サーバ / / / / /  
(英) Virtual Node / Heterogeneous / Raspberry Pi / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 484, NS2016-187, pp. 169-174, 2017年3月.
資料番号 NS2016-187 
発行日 2017-02-23 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2016-187

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2017-03-02 - 2017-03-03 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) OKINAWA ZANPAMISAKI ROYAL HOTEL 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2017-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 極小サーバを含む高可用クラスタにおける仮想ノード構成法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Virtual Node ID Allocation Scheme for High Availability Cluster using Raspberry Pi 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 仮想ノード / Virtual Node  
キーワード(2)(和/英) ヘテロジニアス / Heterogeneous  
キーワード(3)(和/英) 極小サーバ / Raspberry Pi  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長瀬 克成 / Katsunari Nagase / ナガセ カツナリ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 清志 / Kiyosi Ueda / ウエダ キヨシ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-02 11:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2016-187 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.484 
ページ範囲 pp.169-174 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2017-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会