電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-02 11:00
サーバ移動サービスにおける最小支配集合を用いたワークプレース容量設計手法
合田一歩福島行信岡山大)・村瀬 勉名大)・横平徳美岡山大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) IaaS 型クラウドサービスで稼働するネットワークアプリケーション (NW-App) の通信品質を改善するためにサーバ移動サービスが提案されている.このサービスでは NW-App のサーバが稼働できる計算機 (WP: Work Place) が NW 内に分散配置されており,サーバはより良い通信品質が得られる WP へ移動できる.サーバ移動サービスプロバイダの経済性を高めるためには,NW 内の各 WP に割り当てられるリソース量 (容量) を必要最小限に抑えつつ,NW-App に対して良好な通信品質を提供することが重要である.本報告では,WP に割り当てられる容量の総和があらかじめ定められるという前提の下で,NW-App の通信品質を極力改善できるようにどの場所へどれだけの容量を持つ WP を配置するかを決定する問題 (WP 容量設計問題) に取り組む.この問題に対して,本報告では 2 つの手法を提案する.提案手法 1 はより多くのサーバが滞在するであろう場所により多くの容量を持つ WP を配置しようとする手法である.提案手法 2 は,WP 容量設計問題を最小支配集合問題に帰着して解くことにより,NW 内の任意の場所で少なくとも 1 つの WP との間で NW-App の要求水準を満足する通信を行えるという条件を満たすように WPを配置しようとする手法である. 
(英) In server migration service (SMS), computers called work places (WPs) are deployed at various locations in a network, and servers for network applications (NW-Apps) may migrate between WPs to achieve better communication QoS. In order to improve profit of SMS providers, it is important to assign computing resource (capacity) to WPs as little as possible while providing good communication QoS with NW-App providers. In this paper, we consider WP capacity design problem where we determine where to deploy WPs in the network and how much capacity to assign to each of the deployed WPs in order to improve communication QoS of NW-Apps as much as possible under the assumption that the total capacity of WPs are given beforehand. In this paper, we propose two WP capacity design methods. Proposed method 1 deploys WPs with larger capacity to locations to which more
servers migrates. Proposed method 2 deploys WPs so that any location in the network can communicate with at least one WP with the QoS level required by NW-Apps.
キーワード (和) クラウドコンピューティング / サーバ移動サービス (SMS) / WP容量設計問題 / 最小支配集合問題 / / / /  
(英) Clud computing / Server migration service (SMS) / Work Place Capacity Design / Minimum Dominating Set Problem / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 484, NS2016-170, pp. 77-82, 2017年3月.
資料番号 NS2016-170 
発行日 2017-02-23 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2017-03-02 - 2017-03-03 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) OKINAWA ZANPAMISAKI ROYAL HOTEL 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2017-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サーバ移動サービスにおける最小支配集合を用いたワークプレース容量設計手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A design method of work place capacity using minimum dominating set in server migration service 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) クラウドコンピューティング / Clud computing  
キーワード(2)(和/英) サーバ移動サービス (SMS) / Server migration service (SMS)  
キーワード(3)(和/英) WP容量設計問題 / Work Place Capacity Design  
キーワード(4)(和/英) 最小支配集合問題 / Minimum Dominating Set Problem  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 合田 一歩 / Itsuho Goda / ゴウダ イツホ
第1著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 福島 行信 / Yukinobu Fukushima / フクシマ ユキノブ
第2著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村瀬 勉 / Tutomu Murase / ムラセ ツトム
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 横平 徳美 / Tokumi Yokohira / ヨコヒラ トクミ
第4著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-02 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2016-170 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.484 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2017-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会