電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-02 10:40
監視映像システムにおけるセンサ情報をもとにしたイベント検知および動画像レート制御の性能評価
小川啓吾金井謙治竹内 健甲藤二郎津田俊隆早大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,ネットワークに接続されたセンサなどによって構成されるInternet of Things (IoT)ネットワークにおいて,情報の収集,活用を効率良く行うシステムが求められている.筆者らは,アプリケーションとして踏切内の状況を多様なセンサによって監視するシステムを提案している.本稿では,提案システムのプロトタイプ実装を行い,多様なセンサによるイベント検知精度および検知結果に基づくレート制御による動画データの削減効果の評価を行う. 
(英) Recently, demand for a feasible system that efficiently collects and analyzes sensing data in Internet of Things (IoT) network is increasing. To monitor railroad crossings as one of IoT applications, we have proposed a video surveillance system. This system detects human activities using various types of sensors and controls video transmission rate according to detected events. In this paper, we develop a prototype system and evaluate system performances such as event detection accuracy and video traffic reduction volumes.
キーワード (和) 監視映像システム / イベント検知 / レート制御 / エッジコンピューティング / IoT / / /  
(英) Video surveillance / Event detection / Rate adaptation / Edge computing / IoT / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 484, NS2016-161, pp. 25-30, 2017年3月.
資料番号 NS2016-161 
発行日 2017-02-23 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2017-03-02 - 2017-03-03 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) OKINAWA ZANPAMISAKI ROYAL HOTEL 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2017-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 監視映像システムにおけるセンサ情報をもとにしたイベント検知および動画像レート制御の性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluations of Event Detection and Rate Adaptation Based on Multiple Sensor Information for Video Surveillance System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 監視映像システム / Video surveillance  
キーワード(2)(和/英) イベント検知 / Event detection  
キーワード(3)(和/英) レート制御 / Rate adaptation  
キーワード(4)(和/英) エッジコンピューティング / Edge computing  
キーワード(5)(和/英) IoT / IoT  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 啓吾 / Keigo Ogawa / オガワ ケイゴ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 金井 謙治 / Kenji Kanai / カナイ ケンジ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 健 / Masaru Takeuchi / タケウチ マサル
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 甲藤 二郎 / Jiro Katto / カットウ ジロウ
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 津田 俊隆 / Toshitaka Tsuda / ツダ トシタカ
第5著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-02 10:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2016-161 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.484 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2017-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会