お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-02-24 13:00
CCNにおけるストリーミング再生を考慮したキャッシング方式
三須剛史花田真樹金 武完東京情報大)・金光永煥早大CAS2016-129 CS2016-90
抄録 (和) 近年,インターネットを介したコンテンツ配信サービスの利用者増加に伴い,映像や音楽などのコンテンツによるトラフィックが急激に増加している.この問題の解決策として,コンテンツ指向ネットワーク(CCN:Contents Centric Networking)に関する様々な研究・開発が進められている.CCNの特徴の1つとしてルータ上でキャッシュを行うIn-Networkキャッシュがある.代表的なキャッシュ方式としてLRU (Least Recently Used), LFU (Least Frequently Used), FIFO (First In First Out)があるが,これらのキャッシュ方式では,ストリーミングに対する支援が十分に行えないという問題がある.
本稿では,コンテンツ指向ネットワーク上でスムーズなストリーミングを行うために再生待ち時間と再生途切れ時間の短縮を目的としたキャッシュ方式の提案を行う.計算機シミュレーションの結果から,既存のキャッシュ方式と比較して,コンテンツの再生待ち時間と再生途切れ時間を短縮できることを示す 
(英) In recent years, with rapid growth of users which use streaming video services, internet traffic generated by digital video content retrieval will continue its high growth rate. In order to resolve these issues, CCN (Content Centric Network) was proposed in the past literatures. One of the main features of CCN architecture is an in-network caching. LRU (Least Recently Used), LFU (Least Frequently Used) and FIFO (First In First Out) were used as the cache replacement policies of the in-network caching over CCN. However, these policies cannot efficiently support the streaming, which allows users to play the video chunks (content chunks) while the users are downloading them.
In this paper, we propose in-network caching method for reducing playback interruption time on the streaming over CCN. In order to provide smooth playback on the streaming, the proposed in-network caching method needs to provide the playback interruption time and the playback waiting time as small as possible.
In experimental evaluation, we showed that the proposed in-network caching method outperforms the traditional in-network caching method in terms of the playback interruption time.
キーワード (和) コンテンツ指向ネットワーク / ネットワークキャッシュ / ストリーミング / / / / /  
(英) Contents Centric Networking / Network Cache / Streaming / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 468, CS2016-90, pp. 83-88, 2017年2月.
資料番号 CS2016-90 
発行日 2017-02-16 (CAS, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2016-129 CS2016-90

研究会情報
研究会 CAS CS  
開催期間 2017-02-23 - 2017-02-24 
開催地(和) 彦根勤労福祉会館 
開催地(英)  
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理回路,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2017-02-CAS-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CCNにおけるストリーミング再生を考慮したキャッシング方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) In-Network Caching Strategy for Streaming over CCN 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コンテンツ指向ネットワーク / Contents Centric Networking  
キーワード(2)(和/英) ネットワークキャッシュ / Network Cache  
キーワード(3)(和/英) ストリーミング / Streaming  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三須 剛史 / Takeshi Misu / ミス タケシ
第1著者 所属(和/英) 東京情報大学 (略称: 東京情報大)
Tokyo University of Information Sciences (略称: Graduate school Tokyo University of Information Sciences)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 花田 真樹 / Masaki Hanada / ハナダ マサキ
第2著者 所属(和/英) 東京情報大学 (略称: 東京情報大)
Tokyo University of Information Sciences (略称: Tokyo University of Information Sciences)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 金 武完 / MooWan Kim / キム ムワン
第3著者 所属(和/英) 東京情報大学 (略称: 東京情報大)
Tokyo University of Information Sciences (略称: Tokyo University of Information Sciences)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 金光 永煥 / Hidehiro Kanemitsu / カネミツ ヒデヒロ
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-02-24 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CAS2016-129,IEICE-CS2016-90 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.467(CAS), no.468(CS) 
ページ範囲 pp.83-88 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2017-02-16,IEICE-CS-2017-02-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会