お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-02-18 14:30
データ流通市場の特徴と課題類型を踏まえた業務プロセスの効率化 ~ データ取引の企画・交渉に求められる標準項目 ~
上島邦彦J-DEXAI2016-30
抄録 (和) 2010年頃から先進各国では多様なデータ市場サービスの類型・試作が提案されているが、データ産業の商取引習慣は十分に確立しておらず、出品者・購入者間の情報の非対称性が商談の失敗を誘発する例が後を絶たない。これを緩和するには、取引当事者が互いのデータ・ポリシーを過不足なく開示できる標準書式が必要となる。本論文では、企業データ取引における実務課題を類型化し、標準書式に求められる基本項目を提案する。 
(英) Numerous data market services are proposed in developed countries around 2010, but the business process is not well established in Japan, so that the seller and the purchaser often fails to smooth negotiation. There should be a standard format that allows Stakeholders to disclose each other's data policies. In this paper, we classify practical tasks in data market in Japan, and propose standard form.
キーワード (和) オープンデータ / データ活用 / データマネジメント / 標準化 / ビジネスプロセス / メタデータ / /  
(英) Open Data / Data Exchange / Data Management / Standards / Business Process / Meta-Data / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 460, AI2016-30, pp. 33-37, 2017年2月.
資料番号 AI2016-30 
発行日 2017-02-11 (AI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AI2016-30

研究会情報
研究会 AI  
開催期間 2017-02-18 - 2017-02-18 
開催地(和) 就実大学S館 
開催地(英)  
テーマ(和) 「データ市場特集?:コミュニケーションによるデータ価値化とエクスチェンジ」および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AI 
会議コード 2017-02-AI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) データ流通市場の特徴と課題類型を踏まえた業務プロセスの効率化 
サブタイトル(和) データ取引の企画・交渉に求められる標準項目 
タイトル(英) Business process improvement of data market in Japan : a case study 
サブタイトル(英) Standard format required for data market 
キーワード(1)(和/英) オープンデータ / Open Data  
キーワード(2)(和/英) データ活用 / Data Exchange  
キーワード(3)(和/英) データマネジメント / Data Management  
キーワード(4)(和/英) 標準化 / Standards  
キーワード(5)(和/英) ビジネスプロセス / Business Process  
キーワード(6)(和/英) メタデータ / Meta-Data  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上島 邦彦 / Kunihiko Ueshima / ウエシマ クニヒコ
第1著者 所属(和/英) 株式会社日本データ取引所 (略称: J-DEX)
Japan Data Exchange Inc. (略称: J-DEX)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-02-18 14:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 AI 
資料番号 IEICE-AI2016-30 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.460 
ページ範囲 pp.33-37 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-AI-2017-02-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会