電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-02-17 13:00
[チュートリアル講演]無線セル品質を改善する基地局アンテナとシステム技術
中野雅之KDDI総合研究所
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 同一周波数干渉を低減するための基地局アンテナシステムとして,セクタ間干渉を低減するリング・オムニセルを提案し,SINR の改善が図られることをセルシミュレーションにより示した.さらにアクティブアレーアンテナシステムにおいては,ビーム&ヌル制御によりマクロセルとスモールセル間の干渉を低減し,同じくSINR
の改善が図られることをセルシミュレーションで示した.最後に第5 世代移動通信の基地局アンテナの一課題について述べた. 
(英) In order to make effectively frequency reuse, as base station antenna system for reducing the interference of same frequency,
Ring-omni cell structure to reduce the inter sector interference is proposed, and it indicates to improve the SINR by cell
simulation. Moreover, it is shown that proposed Active Array Antenna System can improve the SINR between macro and small
cell by beam and null control. Finally, the author mentions one of the task of the base station antenna technology for 5th
generation cellular system.
キーワード (和) 周波数有効利用 / リング・オムニセル / AAS / 基地局アンテナ / / / /  
(英) Frequency Reuse / Ring-Omni Cell / AAS / Base Station Antenna / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 454, AP2016-172, pp. 87-92, 2017年2月.
資料番号 AP2016-172 
発行日 2017-02-09 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2017-02-16 - 2017-02-17 
開催地(和) 栃木県総合文化センター 
開催地(英) Tochigiken-sougou-bunnka Center 
テーマ(和) 企業特集,一般 
テーマ(英) Industrial Session, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2017-02-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線セル品質を改善する基地局アンテナとシステム技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Base Station Antenna and Cellular System Technology to improve the cell quality 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 周波数有効利用 / Frequency Reuse  
キーワード(2)(和/英) リング・オムニセル / Ring-Omni Cell  
キーワード(3)(和/英) AAS / AAS  
キーワード(4)(和/英) 基地局アンテナ / Base Station Antenna  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 雅之 / Masayuki Nakano / ナカノ マサユキ
第1著者 所属(和/英) KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research Inc. (略称: KDDI Research)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-02-17 13:00:00 
発表時間 50 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2016-172 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.454 
ページ範囲 pp.87-92 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2017-02-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会