お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-02-10 16:15
CISPRにおける無線電力伝送機器のEMC要件の標準化動向
久保田文人テレコムエンジニアリングセンターWPT2016-63
抄録 (和) 無線電力伝送(WPT)は周囲に電磁界を発生するので,無線通信への障害を発生する可能性があります.CISPRは無線通信の障害原因となりうる各種機器からの妨害波の測定法と許容値の国際標準化を行ってきました.本発表はWPTをCISPR規格の対象として取り込むための測定法と許容値についての検討動向を解説します. 
(英) Since wireless power transmission (WPT) generates an electromagnetic field around it, there is a possibility of interference to existing radiocommunication systems and applications. CISPR has been conducting international standardization of methods of disturbance measurement from various devices that may cause interference or failure of radio systems and applications, and disturbance limit values. This presentation explains the trends of the measurement method and disturbance limits to incorporate WPT as a subject of the CISPR standard.
キーワード (和) CISPR規格 / EMC要件 / 測定法 / 国際標準化 / / / /  
(英) CISPR Standard / EMC requirement / Measurement method / International standardization / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 452, WPT2016-63, pp. 31-34, 2017年2月.
資料番号 WPT2016-63 
発行日 2017-02-03 (WPT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WPT2016-63

研究会情報
研究会 WPT  
開催期間 2017-02-10 - 2017-02-10 
開催地(和) YRPセンター1号館ホール 
開催地(英) YRP center, 1st Bldg. 
テーマ(和) 無線電力伝送技術最新動向と規格・一般 
テーマ(英) Standardization of Wireless Power Transfer, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2017-02-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CISPRにおける無線電力伝送機器のEMC要件の標準化動向 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Standerdization trends on EMC requirements of wireless power transfer devices in CISPR 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CISPR規格 / CISPR Standard  
キーワード(2)(和/英) EMC要件 / EMC requirement  
キーワード(3)(和/英) 測定法 / Measurement method  
キーワード(4)(和/英) 国際標準化 / International standardization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 文人 / Fumito Kubota / クボタ フミト
第1著者 所属(和/英) 一般財団法人テレコムエンジニアリングセンター (略称: テレコムエンジニアリングセンター)
Telecom Engineering Center (略称: TELEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-02-10 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WPT 
資料番号 IEICE-WPT2016-63 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.452 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WPT-2017-02-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会