電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-31 14:10
数式ベースと遺伝的アルゴリズムの組み合わせによる演算増幅器の自動設計
鈴木研人高井伸和菅原誉士紀吉澤 慧大河内一登石井 司篠田沙樹福田雅史群馬大エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2016-83 MR2016-55 SCE2016-61 EID2016-62 ED2016-126 CPM2016-127 SDM2016-126 ICD2016-114 OME2016-95
抄録 (和) 設計の自由度が大きいアナログ回路は依然として設計者が持つ経験や知識に基づいて、用途に合った回路を設計しており、最適な回路を短時間で設計するのは困難である。アナログ回路において、演算増幅器は現在の情報・家電機器に広く用いられており特に重要な回路である。
本論文では、数式ベースと遺伝的アルゴリズムの組み合わせによる演算増幅器の自動設計法を提案する。
既存の差動入力回路及び出力回路を遺伝的アルゴリズムで最適化し、予め数式ベースで自動設計したバイアス回路を組み合わせることで、各性能のトレードオフを考慮した3つの評価関数において特化する演算増幅器を実現した。 
(英) It is difficult to design optimal analog circuit in a short time in terms of designing flexibility because the electrical circuit planners still design the circuit based on their experience and knowledge.
In analog circuit, the operational amplifier is the particularly important circuit which is used widely for information device and electric household appliance.
In this paper, we propose the automatic design of operational amplifier based on equation-based and Genetic Algorithm. We realized some operational amplifier specialized in three evaluation functions considering trade-off of each performance, by using optimized the existing differential input circuit and output circuit in Genetic Algorithm and previously designed bias circuit based on equation-based.
キーワード (和) MOSFET / キャラクタライズ / 回路ブロック / 数式ベース / 遺伝的アルゴリズム / 演算増幅器 / 自動設計 /  
(英) MOSFET / Characterize / Circuit Block / Equation-Based / Genetic Algorithm / Operational Amplifier / Automatic Design /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 446, ICD2016-114, pp. 69-74, 2017年1月.
資料番号 ICD2016-114 
発行日 2017-01-23 (EMD, MR, SCE, EID, ED, CPM, SDM, ICD, OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 ICD CPM ED EID EMD MRIS OME SCE 
開催期間 2017-01-30 - 2017-01-31 
開催地(和) みやじま杜の宿(広島) 
開催地(英) Miyajima-Morino-Yado(Hiroshima) 
テーマ(和) 回路・デバイス・境界領域技術 
テーマ(英) Circuit, Device and Engineering Science 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2017-01-ICD-CPM-ED-EID-EMD-MR-OME-SCE-SDM-QIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 数式ベースと遺伝的アルゴリズムの組み合わせによる演算増幅器の自動設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Automatic Design of Operational Amplifier Based on Equation-Based and Genetic Algorithm 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MOSFET / MOSFET  
キーワード(2)(和/英) キャラクタライズ / Characterize  
キーワード(3)(和/英) 回路ブロック / Circuit Block  
キーワード(4)(和/英) 数式ベース / Equation-Based  
キーワード(5)(和/英) 遺伝的アルゴリズム / Genetic Algorithm  
キーワード(6)(和/英) 演算増幅器 / Operational Amplifier  
キーワード(7)(和/英) 自動設計 / Automatic Design  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 研人 / Kento Suzuki / スズキ ケント
第1著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 伸和 / Nobukazu Takai / タカイ ノブカズ
第2著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 誉士紀 / Yoshiki Sugawara / スガワラ ヨシキ
第3著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉澤 慧 / Satoshi Yoshizawa / ヨシザワ サトシ
第4著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大河内 一登 / Kazuto Okochi / オオコウチ カズト
第5著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 司 / Tsukasa Ishii / イシイ ツカサ
第6著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠田 沙樹 / Saki Shinoda / シノダ サキ
第7著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 雅史 / Masafumi Fukuda / フクダ マサフミ
第8著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-31 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-EMD2016-83,IEICE-MR2016-55,IEICE-SCE2016-61,IEICE-EID2016-62,IEICE-ED2016-126,IEICE-CPM2016-127,IEICE-SDM2016-126,IEICE-ICD2016-114,IEICE-OME2016-95 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.439(EMD), no.440(MR), no.441(SCE), no.442(EID), no.443(ED), no.444(CPM), no.445(SDM), no.446(ICD), no.447(OME) 
ページ範囲 pp.69-74 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMD-2017-01-23,IEICE-MR-2017-01-23,IEICE-SCE-2017-01-23,IEICE-EID-2017-01-23,IEICE-ED-2017-01-23,IEICE-CPM-2017-01-23,IEICE-SDM-2017-01-23,IEICE-ICD-2017-01-23,IEICE-OME-2017-01-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会