電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-27 10:20
管制官の近接認知試行に基づく管制難度指標の一検討
長岡 栄平林博子ブラウン マーク電子航法研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) これまで,我々は航空機の軌道情報から航空管制の難しさを表す指標を提案してきた.この妥当性を調べるために,管制官を対象に模擬交通状況での航空機の近接の認知に関する調査を行った.この交通状況に基づき複数機の難度指標を計算し,この計算結果と交通状況,管制官の認知閾値などを比較して,難度指標の特性を調べる.本発表ではその方法と結果を概説する. 
(英) The authors have been proposed a difficulty index of air traffic control based on trajectory information of aircraft. In order to validate the index, an investigation trial of proximity recognition for air traffic controllers was carried out. Based on the data obtained by the trial, the difficulty values for multiple pairs of aircraft were calculated and compared with the results of thresholds obtained from the recognition tests. Variation characteristics of difficulty values are investigated. This paper describes the overview of the method and results of the investigation.
キーワード (和) 航空交通管制 / 難度指標 / コンフリクト / 軌道 / 認知 / / /  
(英) Air Traffic Control / Difficulty index / Conflict / Trajectory / Recognition / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 427, SANE2016-108, pp. 71-76, 2017年1月.
資料番号 SANE2016-108 
発行日 2017-01-19 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2017-01-26 - 2017-01-27 
開催地(和) 長崎県美術館 
開催地(英) Nagasaki Prefectural Art Museum 
テーマ(和) 測位・航法,レーダ及び一般 
テーマ(英) Positioning, navigation, Radar and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2017-01-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 管制官の近接認知試行に基づく管制難度指標の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on an Air Traffic Control Difficulty Index Based on Controller's Proximity Recognition Trials 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 航空交通管制 / Air Traffic Control  
キーワード(2)(和/英) 難度指標 / Difficulty index  
キーワード(3)(和/英) コンフリクト / Conflict  
キーワード(4)(和/英) 軌道 / Trajectory  
キーワード(5)(和/英) 認知 / Recognition  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長岡 栄 / Sakae Nagaoka / ナガオカ サカエ
第1著者 所属(和/英) 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute (略称: ENRI/MPAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平林 博子 / Hiroko Hirabayashi / ヒラバヤシ ヒロコ
第2著者 所属(和/英) 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute, MPAT (略称: ENRI/MPAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ブラウン マーク / Mark Brown / ブラウン マーク
第3著者 所属(和/英) 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute, MPAT (略称: ENRI/MPAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-27 10:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2016-108 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.427 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2017-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会