電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-20 09:50
ELF電界曝露に伴う血液性状変化の可能性
印牧美紀清水久恵北間正崇山下政司三浦寛子渡邉翔太郎北海道科学大)・清水孝一早大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 我々は,ELF(Extremely Low Frequency:0-300Hz)電界曝露に伴うヒトの生理的変化について,検討を行ってきた.これまで,人体へ電界を曝露すると末梢血流量が変化することを見出した.その機序解明のため,電界曝露に伴う血液性状変化の可能性について実験的検討を行った.まず,人体に電界を曝露して採血した血液試料に対し,顕微鏡下で赤血球の凝集状態を調べた.その結果,電界曝露により血球の凝集性が増すことが見出された.またこの現象の曝露量-反応特性(dose-response)を調べたところ,印加電界値に伴い反応量が増大することが確認された.次にその機序を調べるため,プレパラート上の血液に対し,同様の電界曝露を行った.その結果,人体曝露の場合と同様の血球凝集性変化が認められた.このような解析を通し,ELF電界曝露に伴うヒト血流量変化の原因として血液性状変化が考えられること,またその機序として体内の生理的変化のみならず,血液の物理的変化の可能性もあることが示された. 
(英) We have studied the human physiological change in the exposure of the extremely low frequency (ELF) electric field. In this study, the change in the human peripheral blood flow in the field exposure has been found. To elucidate the mechanism of this phenomenon, we investigated the possibility of the blood property change in experiments. First, we exposed an electric field to a human subject, then examined the aggregation of the red blood cells (RBC’s) in the blood sample under a microscope. It was found that the aggregability of the RBC’s increased due to the field exposure. In the analysis of the dose-response, the aggregability was found to be strongly dependent on the magnitude of the applied electric field. To investigate this mechanism further, we exposed an electric field directly to the blood itself on the slide glass under a microscope. The similar change in the aggregability was observed as in the case of the human body exposure. Through these analyses, the following possibilities were confirmed. The property change of the blood can be one of the causes of the blood flow change in the field exposure. This change can be caused by not only the physiological change in the human body but also the physical change of the blood itself in electric field exposure.
キーワード (和) ELF電界 / 血流量 / 赤血球 / 凝集性 / 人体曝露 / 生体影響 / /  
(英) ELF electric field / Blood flow / Red blood cells (RBC’s) / Aggregation / Human exposure / Biological effects / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 399, EMCJ2016-118, pp. 51-56, 2017年1月.
資料番号 EMCJ2016-118 
発行日 2017-01-12 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2017-01-19 - 2017-01-20 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Institute of Technology 
テーマ(和) 通信,EMC一般 
テーマ(英) Communication, EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2017-01-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ELF電界曝露に伴う血液性状変化の可能性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Possibility of blood property change in ELF electric field exposure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ELF電界 / ELF electric field  
キーワード(2)(和/英) 血流量 / Blood flow  
キーワード(3)(和/英) 赤血球 / Red blood cells (RBC’s)  
キーワード(4)(和/英) 凝集性 / Aggregation  
キーワード(5)(和/英) 人体曝露 / Human exposure  
キーワード(6)(和/英) 生体影響 / Biological effects  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 印牧 美紀 / Miki Kanemaki / カネマキ ミキ
第1著者 所属(和/英) 北海道科学大学 (略称: 北海道科学大)
Hokkaido University of Science (略称: HUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 久恵 / Hisae O. Shimizu / シミズ ヒサエ
第2著者 所属(和/英) 北海道科学大学 (略称: 北海道科学大)
Hokkaido University of Science (略称: HUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 北間 正崇 / Masataka Kitama / キタマ マサタカ
第3著者 所属(和/英) 北海道科学大学 (略称: 北海道科学大)
Hokkaido University of Science (略称: HUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 政司 / Masaji Yamashita / ヤマシタ マサジ
第4著者 所属(和/英) 北海道科学大学 (略称: 北海道科学大)
Hokkaido University of Science (略称: HUS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 寛子 / Hiroko Miura / ミウラ ヒロコ
第5著者 所属(和/英) 北海道科学大学 (略称: 北海道科学大)
Hokkaido University of Science (略称: HUS)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邉 翔太郎 / Shotaro Watanabe / ワタナベ ショウタロウ
第6著者 所属(和/英) 北海道科学大学 (略称: 北海道科学大)
Hokkaido University of Science (略称: HUS)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 孝一 / Koichi Shimizu / シミズ コウイチ
第7著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: WU)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-20 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2016-118 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.399 
ページ範囲 pp.51-56 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2017-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会