電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-20 14:15
Linux向け無線ネットワークTAPデバイスによるIEEE 802.11無線LANエミュレーション環境の実装
加藤新良太静岡大)・高井峰生カリフォルニア大ロサンゼルス校)・石原 進静岡大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ネットワークアプリケーションの開発において,ネットワークエミュレーション環境は有用である.ネッ トワークエミュレーション環境では,ネットワークシステムの一部をシミュレータで抽象化しつつ,既存のプロトコル スタックやアプリケーションをそのまま利用できる.既存のネットワークシミュレータは,ネットワーク TAP デバイ スと呼ばれる仮想 Ethernet デバイスを用いて,アプリケーションが送信した Ethernet フレームを取得し,Ethernet フレームの挙動を模擬できる.無線 LAN 制御アプリケーションの挙動を考えた場合,無線 LAN デバイスとの間で制 御情報のやりとりが必要となるが,ネットワーク TAP デバイスではこれらの挙動を模擬できない.そこで,著者ら は,Linux 上で無線 LAN デバイスを模擬し,制御情報と無線 LAN フレームをユーザ空間と送受信できる無線ネッ トワーク TAP デバイス (wtap80211) を設計・実装した.wtap80211 は,hostapd や WPA supplicant 等のアプリケー ションによる無線 LAN 制御の評価に応用可能である. 
(英) Network emulation environments are useful for developing network applications. An network emulation environment abstracts a part of a network system using a network simulator and uses real protocol stacks running on an operating system and user applications. Some network simulators that have a network emulation function obtain information about Ethernet frames from a virtual Ethernet device called a network TAP device, and simu- late the their behavior in the physical layer and the MAC layer. When considering the behavior of wireless LAN management applications, it is nessesary to exchange control information between these applications and wireless LAN devices. The network TAP device cannot simulate these behaviors. Therefore, we designed and implemented wireless network TAP device (wtap80211) which can exchange control information and IEEE 802.11 frames between the user space and the kernel space. wtap80211 is applicable to evaluate wireless LAN management applications, such as hostapd and WPA supplicant.
キーワード (和) 無線ネットワークTAPデバイス / IEEE 802.11無線LANシミュレーション / / / / / /  
(英) Wireless nework TAP device / IEEE 802.11 wireless LAN emulation / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 407, ASN2016-86, pp. 89-94, 2017年1月.
資料番号 ASN2016-86 
発行日 2017-01-12 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ASN MoNA MICT  
開催期間 2017-01-19 - 2017-01-20 
開催地(和) 別府 花菱ホテル 
開催地(英)  
テーマ(和) 知的環境, 医療・健康・スポーツのための技術, スマートシティとモバイル通信, 技術展示および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2017-01-ASN-MoNA-MICT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Linux向け無線ネットワークTAPデバイスによるIEEE 802.11無線LANエミュレーション環境の実装 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation of IEEE 802.11 wireless LAN emulation environment using virtual wireless network TAP device for Linux 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線ネットワークTAPデバイス / Wireless nework TAP device  
キーワード(2)(和/英) IEEE 802.11無線LANシミュレーション / IEEE 802.11 wireless LAN emulation  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 新良太 / Arata Kato / カトウ アラタ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 峰生 / Mineo Takai / タカイ ミネオ
第2著者 所属(和/英) カリフォルニア大学ロサンゼルス校 (略称: カリフォルニア大ロサンゼルス校)
University of California, Los Angeles (略称: UCLA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石原 進 / Susumu Ishihara / イシハラ ススム
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-20 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2016-86 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.407 
ページ範囲 pp.89-94 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ASN-2017-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会