電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-19 09:20
磁界共振結合を用いたワイヤレス電力伝送におけるkQ積の簡易測定法
畑 勝裕居村岳広堀 洋一東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 磁界共振結合を用いたワイヤレス電力伝送の効率特性は送受電コイルの結合係数$k$および$Q$値の積である$kQ$積によって特徴づけられる.
$kQ$積は送受電コイルの特性値によって与えられるため,測定するためには共振条件を満たすために接続された共振コンデンサを取り外さなければならず,煩雑な測定作業が必要であった.
本研究ではシステム全体の入力インピーダンスに着目し,短絡負荷および開放負荷を利用することで,システム構成を変更することなく$kQ$積を簡易的に測定する手法を提案する.
本稿ではインピーダンスアナライザおよびオシロスコープを用いた2つの測定手法によって提案手法が汎用的に利用できることを示し,実験によって有効性を確認する. 
(英) An efficiency characteristics of wireless power transfer via magnetic resonance coupling is expressed by $kQ$ product, which is given by coupling coefficient and quality factors of a transmitter and receiver.
This paper focuses on the input impedance of the wireless power transfer system and proposes a simplified measuring method of $kQ$ product based on the shorted load and the opened load without changing the system structure.
The effectiveness of the proposed method was verified by experiments with an impedance analyzer and an oscilloscope.
キーワード (和) ワイヤレス電力伝送 / 磁界共振結合 / kQ積 / 入力インピーダンス / 短絡負荷 / 開放負荷 / /  
(英) Wireless power transfer / Magnetic resonance coupling / kQ product / Input impedance / Shorted load / Opened load / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 398, WPT2016-43, pp. 5-10, 2017年1月.
資料番号 WPT2016-43 
発行日 2017-01-12 (WPT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP WPT  
開催期間 2017-01-19 - 2017-01-20 
開催地(和) 広島工業大学 
開催地(英) Hiroshima Institute of Technology 
テーマ(和) 無線電力伝送,電波伝搬,一般 
テーマ(英) Wireless transmission technology, Radio propagation, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2017-01-AP-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 磁界共振結合を用いたワイヤレス電力伝送におけるkQ積の簡易測定法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Simplified Measuring Method of kQ Product for Wireless Power Transfer via Magnetic Resonance Coupling 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ワイヤレス電力伝送 / Wireless power transfer  
キーワード(2)(和/英) 磁界共振結合 / Magnetic resonance coupling  
キーワード(3)(和/英) kQ積 / kQ product  
キーワード(4)(和/英) 入力インピーダンス / Input impedance  
キーワード(5)(和/英) 短絡負荷 / Shorted load  
キーワード(6)(和/英) 開放負荷 / Opened load  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑 勝裕 / Katsuhiro Hata / ハタ カツヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 居村 岳広 / Takehiro Imura / イムラ タケヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀 洋一 / Yoichi Hori / ホリ ヨウイチ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-19 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 WPT 
資料番号 IEICE-WPT2016-43 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.398 
ページ範囲 pp.5-10 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WPT-2017-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会