電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-19 14:55
TDD分散アンテナ協調伝送のためのチャネル推定の一検討
安達文幸アムナート ブンカジャイ齋藤智之関 裕太東北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 第5世代移動無線通信における高速データ伝送の実現に向けて筆者らは分散アンテナ協調伝送技術の研究開発に取り組んでいる.分散アンテナ協調伝送では送信側と受信側とでチャネル情報(CSI)を共有する必要がある.そのため,周波数分割複信(FDD)では受信側で得られたCSIを送信側にフィードバックしなければならない.一方,時分割複信(TDD)ではチャネルの相反性が成立することから,マクロセル基地局(MBS)側とユーザ端末(UE)側でそれぞれ独立にチャネル推定を行うことができるので,CSIフィードバックは不要になる.また,分散アンテナ協調伝送では受信品質情報を送信側に通知することが必要な場合も想定される.そこで本報告では,データ伝送の直前に既知パイロットを送信してチャネル推定するためのTDDフレーム構成およびパイロット信号設計について述べ,計算機シミュレーションによりチャネル推定誤差および誤り率特性を明らかにしている. 
(英) We have been studying a distributed antenna cooperative transmission as a promising technique for realizing the 5th generation (5G) high-speed mobile communications. Channel state information (CSI) is required at both transmitting and receiving sides for the distributed antenna cooperative transmission. In the case of frequency division duplex (FDD), the CSI obtained at the receiving side needs to be fed back to the transmitting side. However, in the case of time division duplex (TDD), by exploiting the channel reciprocity property, the macro-cell base station (MBS) and the user equipment (UE) conduct the channel estimation independently to obtain the CSI, resulting in no CSI feedback. It is predicted that the receiving side may have to report its received signal quality back to the transmitting side. In this paper, we introduce a new TDD frame structure, in which a known pilot signal is transmitted before the transmission of data, and the pilot signal design. The channel estimation error and bit error rate (BER) performances of distributed antenna cooperative transmission are evaluated by computer simulation.
キーワード (和) 第5世代移動通信システム / 分散アンテナ / 協調無線伝送 / 時分割複信(TDD) / チャネル推定 / / /  
(英) 5G mobile communications system / distributed antenna / cooperative transmission / time-division duplex (TDD) / channel estimation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 396, RCS2016-263, pp. 159-164, 2017年1月.
資料番号 RCS2016-263 
発行日 2017-01-12 (IT, SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT SIP RCS  
開催期間 2017-01-19 - 2017-01-20 
開催地(和) 大阪市立大学(杉本キャンパス) 
開催地(英) Osaka City Univ. 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論および一般 
テーマ(英) Signal Processing for Wireless Communications, Learning, Mathematical Science, Communication Theory, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2017-01-IT-SIP-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) TDD分散アンテナ協調伝送のためのチャネル推定の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Channel Estimation for Time-Division Duplex Distributed Antenna Cooperative Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 第5世代移動通信システム / 5G mobile communications system  
キーワード(2)(和/英) 分散アンテナ / distributed antenna  
キーワード(3)(和/英) 協調無線伝送 / cooperative transmission  
キーワード(4)(和/英) 時分割複信(TDD) / time-division duplex (TDD)  
キーワード(5)(和/英) チャネル推定 / channel estimation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 文幸 / Fumiyuki Adachi / アダチ フミユキ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) アムナート ブンカジャイ / Amnart Boonkajay /
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 智之 / Tomoyuki Saito / サイトウ トモユキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 関 裕太 / Yuta Seki / セキ ユウタ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-19 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-IT2016-73,IEICE-SIP2016-111,IEICE-RCS2016-263 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.394(IT), no.395(SIP), no.396(RCS) 
ページ範囲 pp.159-164 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2017-01-12,IEICE-SIP-2017-01-12,IEICE-RCS-2017-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会