お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-19 13:55
設計仕様に応じてパラメータを調整するIIRフィルタ設計
山本健造陶山健仁東京電機大IT2016-66 SIP2016-104 RCS2016-256
抄録 (和) PSO (Particle Swarm Optimization) を用いたIIR (Infinite Impulse Response) フィルタの設計法として目的関数にペナルティを付加し,停留回避する手法が提案されている.従来法ではペナルティ付加範囲を設計パラメータと目的関数値を用いて算出した.しかし,目的関数に適したペナルティ付加範囲を算出するために複数群PSOを用いたため、設計時間の増加が否めない.そこで,提案法では探索序盤に単群PSOを用いてペナルティ付加範囲を算出する.算出したペナルティ付加範囲の中の最小値を選択し、その後は選択されたペナルティ付加範囲に固定する.設計例より,提案法が従来法に比べ高速で良好な設計が行えることを示す. 
(英) In this paper, a design method for IIR ( Infinite Impulse Response ) filters using PSO ( Particle Swarm Optimization ) is developed, in which a penalty function is added to the objective function when the stagnation occurs.In the previous method, a suitable penalty range was determined by using the gradient of objective function of multi-swarms, however, high computational cost was required.In this study, a penalty range is calculated by single-swarm in early iterations.Then, the smallest value of the penalty range is chosen, and then the penalty range is fixed to its value.Several design examples are shown that the proposed method could achieve more accurate and more high-speed design than the previous method.
キーワード (和) IIRフィルタ / PSO / 確率的最適化 / / / / /  
(英) IIR filter / PSO / stochastic optimization / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 395, SIP2016-104, pp. 117-122, 2017年1月.
資料番号 SIP2016-104 
発行日 2017-01-12 (IT, SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2016-66 SIP2016-104 RCS2016-256

研究会情報
研究会 IT SIP RCS  
開催期間 2017-01-19 - 2017-01-20 
開催地(和) 大阪市立大学(杉本キャンパス) 
開催地(英) Osaka City Univ. 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論および一般 
テーマ(英) Signal Processing for Wireless Communications, Learning, Mathematical Science, Communication Theory, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2017-01-IT-SIP-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 設計仕様に応じてパラメータを調整するIIRフィルタ設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of IIR Filters Adjusting A Parameter Depending on Specification 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IIRフィルタ / IIR filter  
キーワード(2)(和/英) PSO / PSO  
キーワード(3)(和/英) 確率的最適化 / stochastic optimization  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 健造 / Kenzo Yamamoto / ヤマモト ケンゾウ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 陶山 健仁 / Kenji Suyama / スヤマ ケンジ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-19 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-IT2016-66,IEICE-SIP2016-104,IEICE-RCS2016-256 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.394(IT), no.395(SIP), no.396(RCS) 
ページ範囲 pp.117-122 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2017-01-12,IEICE-SIP-2017-01-12,IEICE-RCS-2017-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会