お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-19 16:45
パーソナルスペース・身体方向・挙動情報の統合に基づく人物親密度推定
戸来賢宏鹿嶋雅之福元伸也佐藤公則渡邊 睦鹿児島大PRMU2016-136 MVE2016-27
抄録 (和) 会社や学校など組織内の人間関係に悩んでいる人はとても多い。組織内の人間関係を正しく把握・分析することによって、問題の解消や過ごしやすい環境を作ることができる.本研究では、人物の自然な様子から接する相手との関係性によって違いの出るといわれているパーソナルスペースに加え,身体方向・挙動を認識し、動画像処理を用いて人物間の親密度を自動推定することを目的とする.また,実験によって提案手法の有効性を確認した. 
(英) There are a lot of people suffering from human relationships within the organization such as companies and schools. By correctly grasping and analyzing human relationships within the organization, it is possible to solve problems and create an environment that is easy to spend. In this research, in addition to the personal space which is said to have a difference depending on the relationship with the person who is in contact from the natural appearance of the person, in addition to recognizing the body direction / behavior, automatic parent density among people is The purpose is to estimate. Experimental results confirmed the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) パーソナルスペース / 身体方向 / 挙動 / 頷き / 人間関係 / 画像処理 / /  
(英) Personal Space / Physical-direction / Behavior / Nod / Human Relation / Image processing / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 411, PRMU2016-136, pp. 147-152, 2017年1月.
資料番号 PRMU2016-136 
発行日 2017-01-12 (PRMU, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2016-136 MVE2016-27

研究会情報
研究会 PRMU IPSJ-CVIM MVE  
開催期間 2017-01-19 - 2017-01-20 
開催地(和) 京都大学 吉田キャンパス 百周年時計台記念館 
開催地(英)  
テーマ(和) 人の生活・活動を支えるCV/PR/AR 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2017-01-PRMU-CVIM-MVE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) パーソナルスペース・身体方向・挙動情報の統合に基づく人物親密度推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Automatic Human Relation Estimation Method based on Unification of Personal-space, Physical-direction and Behavior 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) パーソナルスペース / Personal Space  
キーワード(2)(和/英) 身体方向 / Physical-direction  
キーワード(3)(和/英) 挙動 / Behavior  
キーワード(4)(和/英) 頷き / Nod  
キーワード(5)(和/英) 人間関係 / Human Relation  
キーワード(6)(和/英) 画像処理 / Image processing  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸来 賢宏 / Masahiro Torai / トライ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 鹿児島大学 (略称: 鹿児島大)
Kagoshima University (略称: Kagoshima Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鹿嶋 雅之 / Masayuki Kashima / カシマ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 鹿児島大学 (略称: 鹿児島大)
Kagoshima University (略称: Kagoshima Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福元 伸也 / Shinya Fukumoto / フクモト シンヤ
第3著者 所属(和/英) 鹿児島大学 (略称: 鹿児島大)
Kagoshima University (略称: Kagoshima Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 公則 / Kiminori Sato / サトウ キミノリ
第4著者 所属(和/英) 鹿児島大学 (略称: 鹿児島大)
Kagoshima University (略称: Kagoshima Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 睦 / Mutsumi Watanabe / ワタナベ ムツミ
第5著者 所属(和/英) 鹿児島大学 (略称: 鹿児島大)
Kagoshima University (略称: Kagoshima Univ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-19 16:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2016-136,IEICE-MVE2016-27 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.411(PRMU), no.412(MVE) 
ページ範囲 pp.147-152 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2017-01-12,IEICE-MVE-2017-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会