お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-19 13:30
5G mMTC向け上りリンク伝送におけるユーザデバイス間チャネル相関を考慮したLDSとSCMAの比較
三上 学中島潤一吉野 仁ソフトバンクIT2016-57 SIP2016-95 RCS2016-247
抄録 (和) 第5世代移動通信システム (5G) では,第4世代移動通信システム (4G) で考慮されていなかった利用シナリオをサポートするための技術的検討が活発に行われている.そのシナリオの一つとして,低コストのIoT (Internet of Things) デバイスが大量に接続する大量接続 Machine Type Communications (mMTC) が挙げられる.mMTCにおいては大量のユーザデバイスが密集あるいは互いに近接している状態で基地局と通信が行われるケースが考えられ,この場合ユーザデバイス間で高いチャネル相関が発生し得る.そのため,mMTCではユーザデバイス間のチャネル相関の影響を把握した検討が重要である.本稿では,5G mMTC の上りリンク伝送において有望な非直交多元接続として,Low Density Signature (LDS) および Sparse Code Multiple Access (SCMA) を対象に,ユーザデバイス間のチャネル相関の考慮した基本特性として,受信側の信号分離アルゴリズムであるMessage Passing Algorithm (MPA) の収束特性およびMPAの信号検出性能に対応するビット誤り率特性をそれぞれ評価する. 
(英) Currently, the fifth generation mobile communications system (5G) has been technically discussed very well to support use case scenarios that 4G has not been considered . The usage scenarios include massive Machine Type Communications (mMTC), in which huge amount of Internet of Things (IoT) devices with low cost access to the network, as a typical scenario in 5G. When it is possible that huge amount of user devices closely spaced or adjacent to each other simultaneously access to a radio base station in mMTC, high correlated channels between user devices occur in such case. Therefore, it is significant to evaluate the channel correlation characteristics in mMTC. This paper evaluates the convergence characteristics of message passing algorithm (MPA) and the bit error rate characteristics corresponding to the signal detection accuracy of MPA for Low Density Signature (LDS) and Sparse Code Multiple Access (SCMA) promising non-orthogonal multiple access schemes in 5G mMTC uplink transmission, as their fundamental characteristics.
キーワード (和) 第5世代移動通信システム / mMTC / LDS / SCMA / チャネル相関 / 5G / /  
(英) Fifth Generation Mobile Communication System / mMTC / LDS / SCMA / Channel Correlation / 5G / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 396, RCS2016-247, pp. 63-68, 2017年1月.
資料番号 RCS2016-247 
発行日 2017-01-12 (IT, SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2016-57 SIP2016-95 RCS2016-247

研究会情報
研究会 IT SIP RCS  
開催期間 2017-01-19 - 2017-01-20 
開催地(和) 大阪市立大学(杉本キャンパス) 
開催地(英) Osaka City Univ. 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論および一般 
テーマ(英) Signal Processing for Wireless Communications, Learning, Mathematical Science, Communication Theory, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2017-01-IT-SIP-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 5G mMTC向け上りリンク伝送におけるユーザデバイス間チャネル相関を考慮したLDSとSCMAの比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Comparative Study on LDS and SCMA in Uplink Transmission in Considering of Channel Correlation between User Devices for 5G mMTC 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 第5世代移動通信システム / Fifth Generation Mobile Communication System  
キーワード(2)(和/英) mMTC / mMTC  
キーワード(3)(和/英) LDS / LDS  
キーワード(4)(和/英) SCMA / SCMA  
キーワード(5)(和/英) チャネル相関 / Channel Correlation  
キーワード(6)(和/英) 5G / 5G  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三上 学 / Manabu Mikami / ミカミ マナブ
第1著者 所属(和/英) ソフトバンク株式会社 (略称: ソフトバンク)
Softbank Corp. (略称: Softbank)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 潤一 / Junichi Nakajima / ナカジマ ジュンイチ
第2著者 所属(和/英) ソフトバンク株式会社 (略称: ソフトバンク)
Softbank Corp. (略称: Softbank)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉野 仁 / Hitoshi Yoshino / ヨシノ ヒトシ
第3著者 所属(和/英) ソフトバンク株式会社 (略称: ソフトバンク)
Softbank Corp. (略称: Softbank)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-19 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-IT2016-57,IEICE-SIP2016-95,IEICE-RCS2016-247 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.394(IT), no.395(SIP), no.396(RCS) 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2017-01-12,IEICE-SIP-2017-01-12,IEICE-RCS-2017-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会