電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-18 14:15
[ショートペーパー]CT画像における椎体骨折の半定量的評価の診断支援 ~ 機械学習を用いた椎体の自動検出と分類 ~
小島拓也周 向栄岐阜大)・東 華岳産業医科大)・横山龍二郎原 武史岐阜大)・姜 慧研中国・東北大)・松尾政之藤田広志岐阜大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 高齢化社会の進行において骨粗鬆症の患者数が年々増加している.骨粗鬆症の診断の1つに骨粗鬆症性骨折の有無があり,最も高頻度に発生する部位は椎体となる.臨床現場では半定量的評価法(Semi-Quantitative Method:SQ法)が用いられ,画像から椎体を4つにグレード分類を行う.本研究では,Deep Learningを用いて精密検査の目的で撮影されるCT画像から椎体位置の自動検出と椎体のグレード分類を全自動で行う手法を提案し,その性能を評価する.椎体位置の検出は,40症例を用いて第1胸椎から第5腰椎の17個の椎体に対して行った.その結果,検出対象17個のうち平均14.4個で成功した.椎体のグレード分類は,82症例の17個の椎体画像を用いて実験を行った.分類結果は平均87.5%の識別率であった.これらにより,Deep Learningに基づく提案法の有効性が示された. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 3次元CT画像 / 骨粗鬆症 / 椎体骨折 / 半定量的評価法 / 畳み込みニューラルネットワーク / / /  
(英) 3D CT images / osteoporosis / vertebral body fracture / Semi-Quantitative Method / convolutional neural network / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 393, MI2016-89, pp. 69-70, 2017年1月.
資料番号 MI2016-89 
発行日 2017-01-11 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2017-01-18 - 2017-01-18 
開催地(和) 那覇市ぶんかテンブス館(那覇市) 
開催地(英) Tenbusu Naha 
テーマ(和) 医用画像工学一般 
テーマ(英) Medical Image Engineering, Analysis, Recognition, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2017-01-MI 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) CT画像における椎体骨折の半定量的評価の診断支援 
サブタイトル(和) 機械学習を用いた椎体の自動検出と分類 
タイトル(英)  
サブタイトル(英)
キーワード(1)(和/英) 3次元CT画像 / 3D CT images  
キーワード(2)(和/英) 骨粗鬆症 / osteoporosis  
キーワード(3)(和/英) 椎体骨折 / vertebral body fracture  
キーワード(4)(和/英) 半定量的評価法 / Semi-Quantitative Method  
キーワード(5)(和/英) 畳み込みニューラルネットワーク / convolutional neural network  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島 拓也 / Takuya Kojima / コジマ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 周 向栄 / Xiangrong Zhou / シュウ コウエイ
第2著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 東 華岳 / Kagaku Azuma / アズマ カガク
第3著者 所属(和/英) 産業医科大学 (略称: 産業医科大)
University of Occupational and Environmental Health (略称: University of Occupational and Environmental Health)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 横山 龍二郎 / Ryujiro Yokoyama / ヨコヤマ リュウジロウ
第4著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 武史 / Takeshi Hara / ハラ タケシ
第5著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 姜 慧研 / Huiyan Jiang / Huiyan Jiang
第6著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 中国・東北大)
Northeastern University (略称: Northeastern Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 松尾 政之 / Masayuki Matsuo / マツオ マサユキ
第7著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 広志 / Hiroshi Fujita / フジタ ヒロシ
第8著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-18 14:15:00 
発表時間 40 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2016-89 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.393 
ページ範囲 pp.69-70 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-MI-2017-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会