お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-18 11:00
GaAs中にドープされたEr発光中心とフォトニック結晶光ナノ共振器との相互作用
児島貴徳櫻木寛至小川雅之藤岡夏輝藤原康文阪大PN2016-43 EMT2016-72 OPE2016-118 LQE2016-107 EST2016-82 MWP2016-56 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMT2016-72 OPE2016-118 LQE2016-107 EST2016-82 MWP2016-56
抄録 (和) Er,O共添加GaAs(GaAs:Er,O)をゲイン媒質とするフォトニック結晶点欠陥レーザの実現を目標として,2次元フォトニック結晶光ナノ共振器中におけるErイオンの発光特性を評価した.また,レーザ発振に最低限必要な共振器Q値を見積もるため,GaAs:Er,Oのもつゲインとして報告されている値を元にシミュレーションによる検討を行った. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) フォトニック結晶 / 希土類 / エルビウム / GaAs / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 389, LQE2016-107, pp. 9-12, 2017年1月.
資料番号 LQE2016-107 
発行日 2017-01-11 (PN, EMT, OPE, LQE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PN2016-43 EMT2016-72 OPE2016-118 LQE2016-107 EST2016-82 MWP2016-56 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMT2016-72 OPE2016-118 LQE2016-107 EST2016-82 MWP2016-56

研究会情報
研究会 OPE EST LQE EMT PN MWP IEE-EMT  
開催期間 2017-01-18 - 2017-01-19 
開催地(和) 伊勢市観光文化会館 
開催地(英) Iseshi Kanko Bunka Kaikan 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2017-01-OPE-EST-LQE-EMT-PN-MWP-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GaAs中にドープされたEr発光中心とフォトニック結晶光ナノ共振器との相互作用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Interaction between Er luminescent centers and nanocavities in GaAs-based photonic crystals 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フォトニック結晶 /  
キーワード(2)(和/英) 希土類 /  
キーワード(3)(和/英) エルビウム /  
キーワード(4)(和/英) GaAs /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 児島 貴徳 / Takanori Kojima / サクラギ カンジ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 櫻木 寛至 / Kanji Sakuragi / オガワ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 雅之 / Masayuki Ogawa / フジオカ ナツキ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤岡 夏輝 / Natsuki Fujioka / フジワラ ヤスフミ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 康文 / Yasufumi Fujiwara /
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-18 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-PN2016-43,IEICE-EMT2016-72,IEICE-OPE2016-118,IEICE-LQE2016-107,IEICE-EST2016-82,IEICE-MWP2016-56 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.386(PN), no.387(EMT), no.388(OPE), no.389(LQE), no.390(EST), no.391(MWP) 
ページ範囲 pp.9-12 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PN-2017-01-11,IEICE-EMT-2017-01-11,IEICE-OPE-2017-01-11,IEICE-LQE-2017-01-11,IEICE-EST-2017-01-11,IEICE-MWP-2017-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会