電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-17 11:45
日本語学習と映像メデイアの相互作用 ~ 学習者立場からの再考 ~
梁 明粤早大TL2016-48
抄録 (和) 近年、情報化によって、日本語学習のリソースも多彩になってきた。これまで、日本語学習と映像メデイアの関係性についての分析は、教室内をメインに注目している。しかし、学習者自主的に映像メデイアを利用することが明らかに多い。本稿では、インタビューを通し、学習者が自主的に映像メデイア利用することと日本語学習の関係性を分析し、相互作用を再考する。 
(英) Recently, people have had more and more resources of Japanese learning. At present, the analysis on Japanese learning and image media is mainly focused within the classroom. However, the leaners actually more often use the image media independently outside the classroom to learn the language. In this article, I concluded the relationship between image media and Japanese learning from learners’point of view through interview, showing the possibility of further interaction between image media and Japanese learning in the future.
キーワード (和) 日本語学習 / 映像メデイア / 相互作用 / / / / /  
(英) Japanese learning / Image Media / Inter-influence / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 368, TL2016-48, pp. 61-64, 2016年12月.
資料番号 TL2016-48 
発行日 2016-12-09 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード TL2016-48

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2016-12-16 - 2016-12-18 
開催地(和) 早稲田大学 8 号館 303 / 304 / 305 号室 
開催地(英) Room 303/304/305, Building #8, Waseda University 
テーマ(和) テーマ1:言語と学習・言語の学習, テーマ2:意味の創発・場の共創 
テーマ(英) Theme 1: Language and Learning, Theme 2: Co-creation in a place, Emergence of meaning 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2016-12-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 日本語学習と映像メデイアの相互作用 
サブタイトル(和) 学習者立場からの再考 
タイトル(英) The Inter-influence between Image Media and Japanese learning 
サブタイトル(英) From the Japanese Learner's Point of View 
キーワード(1)(和/英) 日本語学習 / Japanese learning  
キーワード(2)(和/英) 映像メデイア / Image Media  
キーワード(3)(和/英) 相互作用 / Inter-influence  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梁 明粤 / Mingyue Liang / リョウ メイエツ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: WU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-17 11:45:00 
発表時間 90 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2016-48 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.368 
ページ範囲 pp.61-64 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-TL-2016-12-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会