電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-16 13:30
[招待講演]環境発電を用いた電池交換不要なセンシングシステム
藤森 司日立エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2016-95
抄録 (和) センシングビッグデータの収集と活用が期待されているが、多数のセンサを設置し、無線で情報を収集するシステムを構築する場合、電池交換などのメンテナンスの負担が大きく、普及の障害となっている。この解決のため、環境中の微小な環境エネルギーのみで動作可能な無線センサノードを開発した。高精度なまま低電力化した「デジタル補正アナログデジタル変換回路」により、約50 µWで動作する低電力ノードを実現し、また、微小な環境エネルギーを効率的に収集する「環境エネルギーマネジメント回路」により200 lux程度の屋内照明光による発電で安定動作する無線センサノードを実現した。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) センサネットワーク / 環境発電 / エナジーハーべスティング / 無線センサノード / / / /  
(英) sensor network / energy harvesting / wireless sensor node / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 364, ICD2016-95, pp. 133-137, 2016年12月.
資料番号 ICD2016-95 
発行日 2016-12-08 (ICD, CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 ICD CPSY  
開催期間 2016-12-15 - 2016-12-16 
開催地(和) 東京工業大学 
開催地(英) Tokyo Institute of Technology 
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2016-12-ICD-CPSY 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 環境発電を用いた電池交換不要なセンシングシステム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Maintenance-free Wireless Sensor System with Energy Harvesting 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) センサネットワーク / sensor network  
キーワード(2)(和/英) 環境発電 / energy harvesting  
キーワード(3)(和/英) エナジーハーべスティング / wireless sensor node  
キーワード(4)(和/英) 無線センサノード /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤森 司 / Tsukasa Fujimori / フジモリ ツカサ
第1著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-16 13:30:00 
発表時間 50 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-ICD2016-95,IEICE-CPSY2016-101 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.364(ICD), no.365(CPSY) 
ページ範囲 pp.133-137 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ICD-2016-12-08,IEICE-CPSY-2016-12-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会