お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-16 10:40
[招待講演]大学発国内ベンチャーで開発した国産GPU技術と今後の展望
大渕栄作ディジタルメディアプロフェッショナルICD2016-93 CPSY2016-99 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2016-93
抄録 (和) 大学発の国内ベンチャーでのGPU 技術の研究開発事例として、最新のSoC LSI であるVF2 の技術内容、省電力化技術について紹介する。本SoC 開発では、これまで培ってきたGPU 技術、バスインターコネクト、DDR コントローラなどのプラットフォーム技術を融合し、LSI 開発の行い量産化を達成した。 
(英) In this paper, we introduce a SoC development case with GPU core technology which is developed by Japanese GPU startup venture company which is starting from a lab of University. Our latest SoC called VF2 is introduced. This has GPU functionality with low power consumption and high performance feature, and SoC platform is comprised bus
interconnect, DDR controller and other peripherals. This LSI is already in mass production phase, and product will be in market.
キーワード (和) コンプピュータグラフィックス / コンピュータアーキテクチャ / GPU / / / / /  
(英) Computer graphics / Computer architecture / GPU / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 364, ICD2016-93, pp. 129-130, 2016年12月.
資料番号 ICD2016-93 
発行日 2016-12-08 (ICD, CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICD2016-93 CPSY2016-99 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2016-93

研究会情報
研究会 ICD CPSY  
開催期間 2016-12-15 - 2016-12-16 
開催地(和) 東京工業大学 
開催地(英) Tokyo Institute of Technology 
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2016-12-ICD-CPSY 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 大学発国内ベンチャーで開発した国産GPU技術と今後の展望 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) R&D activity and future direction in Japanese GPU start up venture company 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コンプピュータグラフィックス / Computer graphics  
キーワード(2)(和/英) コンピュータアーキテクチャ / Computer architecture  
キーワード(3)(和/英) GPU / GPU  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大渕 栄作 / Eisaku Ohbuchi / オオブチ エイサク
第1著者 所属(和/英) ディジタルメディアプロフェッショナル (略称: ディジタルメディアプロフェッショナル)
Digital Media Professionals Inc. (略称: DMP)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-16 10:40:00 
発表時間 50 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-ICD2016-93,IEICE-CPSY2016-99 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.364(ICD), no.365(CPSY) 
ページ範囲 pp.129-130 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-ICD-2016-12-08,IEICE-CPSY-2016-12-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会