お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-15 09:00
ミリ波帯高速移動通信システムのためのレイトレースシミュレーションによる動的チャネルモデリング
ファム キン フン斎藤健太郎高田潤一東工大MW2016-132 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2016-132
抄録 (和) 将来, 移動通信システムにおいては, スマートフォンやタブレット等のような従来型の端末に加え, 自動運転車のような新型の端末も加わると予想される. そのため, より広い帯域幅を使用し更なる高速ビットレート通信を可能にする高周波数帯域の電波の使用が広く検討されている. しかし, 波長が短い高周波数帯域の電波伝搬特性はサイト固有の伝搬環境に強く依存する. 特に高速移動通信においてはチャネル応答は非常に高速に変動し, なおかつその変化は伝搬方向や移動方向の時間変化に伴い非定常なものとなる. 本検討では, サイト固有の動的なチャネル特性をモデル化するために, ミリ波帯において, レイトレースシミュレーションにより非定常な動的チャネルを構築する方法を案する. 
(英) In the future, beside of the traditional devices as smart-phone or tablet the new kinds of devices as autonomous car are expected to join in the mobile communication system. Thus, in order to increase the transmission rate (bit-rate) the use of signal at higher frequency bands that allow to transmit the larger bandwidth has been widely investigated. However, at higher frequency bands with smaller wave-length, the propagation characteristics strongly depend on the site-specific propagation environment. In particularly, in the high-speed vehicular communication channel impulse response varies with very high speed and the variation is unsteady because of propagation direction or moving direction. In this study, in order to model the site-specific dynamic channel characteristics, the construction method of unsteady dynamic channel for millimeter-wave through ray-tracing simulation was proposed and the validity of model was evaluated.
キーワード (和) ミリ波 / 高速移動通信 / 動的チャネル / / / / /  
(英) millimter-wave / high-speed vehicular communication / dynamic channel / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 363, MW2016-132, pp. 1-6, 2016年12月.
資料番号 MW2016-132 
発行日 2016-12-08 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2016-132 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2016-132

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2016-12-15 - 2016-12-16 
開催地(和) 防衛大学校 
開催地(英) National Defense Academy 
テーマ(和) 学生研究会/マイクロ波一般 
テーマ(英) Students Session / Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2016-12-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ミリ波帯高速移動通信システムのためのレイトレースシミュレーションによる動的チャネルモデリング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Dynamic Channel Modeling through Ray Trace Simulation for Millimeter Wave High-Speed Vehicular Communication System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ミリ波 / millimter-wave  
キーワード(2)(和/英) 高速移動通信 / high-speed vehicular communication  
キーワード(3)(和/英) 動的チャネル / dynamic channel  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ファム キン フン / Pham Kinh Hung / ファム キン フン
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Institute of Technology)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 斎藤 健太郎 / Kentaro Saito / サイトウ ケンタロウ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Institute of Technology)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高田 潤一 / Junichi Takada / タカダ ジュンイチ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Institute of Technology)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-15 09:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2016-132 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.363 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2016-12-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会