電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-14 13:50
独居高齢者を対象とするサーモグラフィ併用見守りシステムの基礎的検討
浦島 智李 盛楠鳥山朋二松本三千人富山県立大)・森 武俊東大)・池谷 薫ILT Office)・炭谷靖子宮嶋 潔富山福祉短大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 我々は,近年安価で小型のデバイスが入手可能となったサーモグラフィセンサの独居高齢者の見守りへの適用可能性について検討している.居住者に侵襲性がなく環境に設置可能な見守りセンサには多様なものが存在するが,サーモグラフィでは体温という生きている人特有の特徴を捉えることができるという長所がある.本稿では,サーモグラフィセンサと他のセンサを併用することで,ベッド上の人の体温に関する情報の取得可能性を検討する. 
(英) We are investigating the feasibility of integrating thermography sensor, which recently became inexpensive and small, into the home monitoring system for single-living elderly. Among many kinds of sensors which are not invasive to habitants and able to install in environment side, thermography sensor has merits of capturing body temperature which is characteristic of living humans. In this paper, we describe our preliminary study of the feasibility of acquiring body temperature on bed by using thermography sensor together with depth image sensor.
キーワード (和) 独居高齢者 / 見守りシステム / サーモグラフィセンサ / 体温 / / / /  
(英) Single-living elderly / Home monitoring system / Thermography sensor / Body temperature / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 360, WIT2016-47, pp. 11-16, 2016年12月.
資料番号 WIT2016-47 
発行日 2016-12-07 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WIT HI-SIGACI  
開催期間 2016-12-14 - 2016-12-15 
開催地(和) 産総研臨海副都心センター 
開催地(英) AIST Tokyo Waterfront 
テーマ(和) 障害者支援技術および一般(予定) 
テーマ(英) Well-being Information Technology, etc. (tentative) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2016-12-WIT-SIGACI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 独居高齢者を対象とするサーモグラフィ併用見守りシステムの基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Preliminary study of thermography-combined home monitoring system for single-living elderly 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 独居高齢者 / Single-living elderly  
キーワード(2)(和/英) 見守りシステム / Home monitoring system  
キーワード(3)(和/英) サーモグラフィセンサ / Thermography sensor  
キーワード(4)(和/英) 体温 / Body temperature  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦島 智 / Akira Urashima / ウラシマ アキラ
第1著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 盛楠 / Shengnan Li / リ セイナン
第2著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳥山 朋二 / Tomoji Toriyama / トリヤマ トモジ
第3著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 三千人 / Michito Matsumoto / マツモト ミチト
第4著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Pref. Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 武俊 / Taketoshi Mori /
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 池谷 薫 / Kaori Iketani / イケタニ カオル
第6著者 所属(和/英) ILT Office (略称: ILT Office)
ILT Office (略称: ILT Office)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 炭谷 靖子 / Yasuko Sumitani / スミタニ ヤスコ
第7著者 所属(和/英) 富山福祉短期大学 (略称: 富山福祉短大)
Toyama College of Welfare Science (略称: Toyama College of Welfare Science)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮嶋 潔 / Kiyoshi Miyajima / ミヤジマ キヨシ
第8著者 所属(和/英) 富山福祉短期大学 (略称: 富山福祉短大)
Toyama College of Welfare Science (略称: Toyama College of Welfare Science)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-14 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2016-47 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.360 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WIT-2016-12-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会