電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-08 16:00
仮数部の不連続性を考慮した浮動小数点データのロスレス適応予測符号化
齋藤雅大今井慎也福間慎治森 眞一郎福井大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,浮動小数点数のデータによる大規模数値シミュレーションが盛んに行われている.そこでは大量の数値データを取り扱うため,通信時間の削減のためにデータを圧縮することが求められている.圧縮法として,浮動小数点数データを2進整数とみなして予測符号化する手法が複数提案されている.しかし,その際に問題となるのが仮数部の不連続性である.そのため,本研究では仮数部を指数部の差分だけビットシフトを行い,仮数部に連続性をもたらす予測符号化法を提案する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 浮動小数点 / データ圧縮 / ロスレス圧縮 / 数値シミュレーション / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 344, SIS2016-38, pp. 53-58, 2016年12月.
資料番号 SIS2016-38 
発行日 2016-12-01 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2016-12-08 - 2016-12-08 
開催地(和) 広島市立大学サテライトキャンパス 
開催地(英) Hiroshima City Univ. 
テーマ(和) システムオンシリコン,近距離無線通信応用システム,一般 
テーマ(英) System on Silicon, Short Range Wireless Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2016-12-SIS 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) 仮数部の不連続性を考慮した浮動小数点データのロスレス適応予測符号化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Lossless Adaptive Predictive Coding for Floating Point Data Avoiding Discontinuity of Mantissa 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 浮動小数点 /  
キーワード(2)(和/英) データ圧縮 /  
キーワード(3)(和/英) ロスレス圧縮 /  
キーワード(4)(和/英) 数値シミュレーション /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 雅大 / Masahiro Saito / サイトウ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Fukui Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 慎也 / Shinya Imai / イマイ シンヤ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Fukui Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福間 慎治 / Shinji Fukuma / フクマ シンジ
第3著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Fukui Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 眞一郎 / Shin-ichiro Mori / モリ シンイチロウ
第4著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Fukui Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-08 16:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2016-38 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.344 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2016-12-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会