電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-08 16:40
飛行場周辺で計測した環境音波形のフラクタル次元
眞壁義明木村誠聡神奈川工科大)・武藤憲司芝浦工大SIS2016-40
抄録 (和) 環境音評価においては音圧レベルや周波数解析が広く用いられているが,音圧レベルが規制値以下であっても不快感を及ぼす事例が発生している。人の聴覚は複雑さを識別できることが明らかになっていることから,我々は,波形の複雑さに着目した環境音評価手法を研究している。複雑さの評価はフラクタル次元を利用しており,波形の場合,1 から 2 の実数で評価できる。これまでの研究で,計測する地域が異なると,複雑さも変動することを示している。本研究では規模の異なる 2 空港における環境音波形の複雑さを測定した結果,それぞれの規模に応じた評価値を得ることができた。本研究の結果を通じて,複雑さによる音環境評価の有効性を検討する。 
(英) We evaluate the environmental sound by its pressure level and frequency analysis. In fact, we don’t have good feeling when sound pressure level is lower than the regulation by government. We study the way of environmental sound evaluation by using characteristic of the complexity of the wave. That is evaluated by Fractal dimension and that’s real number which is larger than 1 and less than 2. We explain that the complexity is changed by the region of measurement. This paper shows that the result of the complexities of two region that is around two kind of airport. One is large and another is small. We consider that they are relative to the size of airport and discuss the effective of the way of environmental sound evaluation by using complexity of the wave.
キーワード (和) 環境音 / 音環境 / 波形 / 複雑さ / フラクタル次元 / 飛行場 / 航空機 /  
(英) Environmental sound / Sound environment / Time series wave / Complexity / Fractal dimension / Airport / Aircraft /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 344, SIS2016-40, pp. 65-70, 2016年12月.
資料番号 SIS2016-40 
発行日 2016-12-01 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2016-40

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2016-12-08 - 2016-12-08 
開催地(和) 広島市立大学サテライトキャンパス 
開催地(英) Hiroshima City Univ. 
テーマ(和) システムオンシリコン,近距離無線通信応用システム,一般 
テーマ(英) System on Silicon, Short Range Wireless Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2016-12-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 飛行場周辺で計測した環境音波形のフラクタル次元 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Fractal dimension of the environmental sound wave measured around airport. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 環境音 / Environmental sound  
キーワード(2)(和/英) 音環境 / Sound environment  
キーワード(3)(和/英) 波形 / Time series wave  
キーワード(4)(和/英) 複雑さ / Complexity  
キーワード(5)(和/英) フラクタル次元 / Fractal dimension  
キーワード(6)(和/英) 飛行場 / Airport  
キーワード(7)(和/英) 航空機 / Aircraft  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 眞壁 義明 / Yoshiaki Makabe / マカベ ヨシアキ
第1著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Institute of Technology)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 誠聡 / Tomoaki Kimura / キムラ トモアキ
第2著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Institute of Technology)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 武藤 憲司 / Kenji Muto / ムトウ ケンジ
第3著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: Shibaura Institute of Technology)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-08 16:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2016-40 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.344 
ページ範囲 pp.65-70 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2016-12-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会