電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-08 14:50
[特別招待講演]マルチメディア符号化技術の標準化動向 ~ ISO/IEC JTC 1/SC 29の活動から ~
浅井光太郎三菱電機
抄録 (和) 画像符号化が産業や社会に最も大きな変化をもたらしたのは、テレビ放送がデジタルに移行した時だろう。国際標準化はその前提として必要とされた。今日、テレビやモバイルを含むインターネットを飛び交う情報の多くはデジタルメディアを符号化したストリームである。これらのストリームにはMPEGやJPEG、H.264/H.265といった国際標準の技術が使われている。国際標準のメディア符号化方式は複数の世代に渡って符号化効率を向上させ、現在では4K/8KのようなUHDTV、3D音響からモバイル、従来型の放送からストリーミングなどの環境条件、VRやAR、光線空間のようなメディアの多様化にも対応しようとしている。ISO/IEC JTC 1/SC 29の標準化動向を中心に紹介する。 
(英) Image coding technologies have brought the most significant impact on the industry and the society when our television broadcasting has evolved to digital one. The relevant international standards were vital for this big transition. Nowadays huge amount of streams are transmitted and received everywhere, conveying digital coded media information. These media, such as video, audio, digital photography and supporting information are coded by means of international standards i.e. MPEG, JPEG, H.264/H.265. These standards have evolved and enhanced their performances and functionalities. The current activities of the standardization include UHDTV with better pictures, immersive media, new media type such as light field representation, functional support for adaptive streaming and of course further improvement of coding efficiency. Here the current trend in standardization of multimedia technologies are introduced.
キーワード (和) 符号化 / マルチメディア / UHDTV / 3D音響 / ストリーミング / 国際標準 / MPEG / JPEG  
(英) coding / myltimedia / UHDTV / 3D audio / streaming / standards / MPEG / JPEG  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IE CS IPSJ-AVM ITE-BCT  
開催期間 2016-12-08 - 2016-12-09 
開催地(和) 石川県地場産業振興センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 画像符号化,通信・ストリーム技術,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2016-12-IE-CS-AVM-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチメディア符号化技術の標準化動向 
サブタイトル(和) ISO/IEC JTC 1/SC 29の活動から 
タイトル(英) Recent Advances in Standardization of Multimedia Coding 
サブタイトル(英) Trends in ISO/IEC JTC 1/SC 29 activities 
キーワード(1)(和/英) 符号化 / coding  
キーワード(2)(和/英) マルチメディア / myltimedia  
キーワード(3)(和/英) UHDTV / UHDTV  
キーワード(4)(和/英) 3D音響 / 3D audio  
キーワード(5)(和/英) ストリーミング / streaming  
キーワード(6)(和/英) 国際標準 / standards  
キーワード(7)(和/英) MPEG / MPEG  
キーワード(8)(和/英) JPEG / JPEG  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅井 光太郎 / Kohtaro Asai / アサイ コウタロウ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-08 14:50:00 
発表時間 50 
申込先研究会 CS 
資料番号  
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.346(CS), no.347(IE) 
ページ範囲  
ページ数 IEICE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会