電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-12-02 13:25
産業用無線LANシステムにおける設計と検証
浜田 允松永優士アストリ マリア クルニアワティカイルニサ アハマド デニー長尾勇平黒崎正行尾知 博九工大WBS2016-74 ITS2016-41 RCC2016-63
抄録 (和) 本論文では,ファクトリーオートメーション環境下における産業ロボット用の産業用無線LAN システムを提案する.また,高速なロボット制御のために,マルチユーザ対応の通信プロトコルを提案する.そこで,従来のマルチユーザダウンリンク通信のオーバヘッド削減のため,より低いオーバーヘッドで通信可能なPacket Division Multiple Access (PDMA) を提案する.さらに,提案システムのアーキテクチャや,提案プロトコルが正しく実装され設計されていることを示す.その際に,提案システムのRTL の検証結果を示す.また,提案システムの高信頼性を検証するため,FPGA を用いて検証を行う.その際に必要なFPGA 検証のプラットフォームや,そのFPGA を使っての検証の3つの利点について述べる. 
(英) In this work, we propose an industrial Wireless Local Area Network(iWLAN) system for industrial robots(iRBs) control in factory automation(FA) environments. For fast and deterministic communication, we apply a synchronous multi-user(MU) round-robin transmission protocol. To reduce the overhead caused by the conventional multi-user downlink transmission technique, we then propose a low overhead Packet Division Multiple Access (PDMA) transmission technique. Furthermore, the architecture of iWLAN system is proposed and designed to successfully implement the proposed protocol. The RTL verification result of the proposed system is also shown. In order to verify the feasibility and reliability of iWLAN system design, the FPGA prototyping becomes necessary. Our advanced FPGA verification platform and three advantages are shown.
キーワード (和) 無線通信 / 産業用無線LAN / ファクトリーオートメーション / / / / /  
(英) Wireless communication / Industrial WLAN / Factory Automation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 339, RCC2016-63, pp. 155-159, 2016年12月.
資料番号 RCC2016-63 
発行日 2016-11-24 (WBS, ITS, RCC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WBS2016-74 ITS2016-41 RCC2016-63

研究会情報
研究会 WBS RCC ITS  
開催期間 2016-12-01 - 2016-12-02 
開催地(和) サンポートホール高松 
開催地(英) Sunport Hall Takamatsu 
テーマ(和) ITS通信,高信頼制御通信,レーダ・センシング技術及び一般 
テーマ(英) ITS Communications, Reliable Communication and Control, Rader and Sensing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCC 
会議コード 2016-12-WBS-RCC-ITS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 産業用無線LANシステムにおける設計と検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of Industrial WLAN System and its Verification 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線通信 / Wireless communication  
キーワード(2)(和/英) 産業用無線LAN / Industrial WLAN  
キーワード(3)(和/英) ファクトリーオートメーション / Factory Automation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浜田 允 / Mitsuru Hamada / ハマダ ミツル
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松永 優士 / Yushi Matsunaga / マツナガ ユウシ
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) アストリ マリア クルニアワティ / Astri Maria Kurniawati / アストリ マリア クルニアワティ
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) カイルニサ アハマド デニー / Khairunisa Ahmad Denney / カイルニサ アハマド デニー
第4著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 長尾 勇平 / Yuhei Nagao / ナガオ ユウヘイ
第5著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒崎 正行 / Kurosaki Masayuki / クロサキ マサユキ
第6著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾知 博 / Hiroshi Ochi / オチ ヒロシ
第7著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-12-02 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCC 
資料番号 IEICE-WBS2016-74,IEICE-ITS2016-41,IEICE-RCC2016-63 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.337(WBS), no.338(ITS), no.339(RCC) 
ページ範囲 pp.155-159 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-WBS-2016-11-24,IEICE-ITS-2016-11-24,IEICE-RCC-2016-11-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会