お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-11-30 14:10
FPGAを用いた並列型確率的A/D変換器のシステム検証手法に関する研究
勇 正大松岡俊匡阪大CPM2016-88 ICD2016-49 IE2016-83 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2016-88 ICD2016-49
抄録 (和) 素子特性のミスマッチを利用してアナログ・ディジタル変換を行う並列型確率的アナログ・ディジタル変換器において,アナログ入力を比較するコンパレータを,ディジタル入力を比較するコンパレータに置き換え,ミスマッチ成分をディジタル値として外部から入力し,FPGA上でエミュレーションを行うことでシステムを検証する方法を提案する.さらに特性補正回路等の周辺回路を含めたシステム全体の検証を行う方法も提案する. 
(英) In a stochastic flash analog-to-digital converter utilizing a mismatch in device characteristics, system verification method in FPGA emulation is proposed by replacing comparators for comparing an analog input to ones for comparing the digital input.
キーワード (和) 並列型確率的A/D変換器 / A/D変換器 / FPGA / / / / /  
(英) Stochastic flash analog-to-digital converter / analog-to-digital converter / FPGA / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 334, ICD2016-49, pp. 63-67, 2016年11月.
資料番号 ICD2016-49 
発行日 2016-11-22 (CPM, ICD, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPM2016-88 ICD2016-49 IE2016-83 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2016-88 ICD2016-49

研究会情報
研究会 VLD DC CPSY RECONF CPM ICD IE  
開催期間 2016-11-28 - 2016-11-30 
開催地(和) 立命館大学大阪いばらきキャンパス 
開催地(英) Ritsumeikan University, Osaka Ibaraki Campus 
テーマ(和) デザインガイア2016 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2016 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2016-11-VLD-DC-CPSY-RECONF-CPM-ICD-IE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FPGAを用いた並列型確率的A/D変換器のシステム検証手法に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on verification method of stochastic flash A/D converter with FPGA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 並列型確率的A/D変換器 / Stochastic flash analog-to-digital converter  
キーワード(2)(和/英) A/D変換器 / analog-to-digital converter  
キーワード(3)(和/英) FPGA / FPGA  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 勇 正大 / Shodai Isami / イサミ ショウダイ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松岡 俊匡 / Toshimasa Matsuoka / マツオカ トシマサ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-11-30 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-CPM2016-88,IEICE-ICD2016-49,IEICE-IE2016-83 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.333(CPM), no.334(ICD), no.335(IE) 
ページ範囲 pp.63-67 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CPM-2016-11-22,IEICE-ICD-2016-11-22,IEICE-IE-2016-11-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会