電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-11-25 10:50
5G超大容量Massive MIMO伝送における44GHz帯屋内伝搬データに基づく非線形プリコーディング伝送評価
内田 繁中川兼治平 明徳西本 浩井浦裕貴岡崎彰浩岡村 敦三菱電機RCS2016-203
抄録 (和) 近年,高周波数帯(SHF/EHF帯)を活用した第5世代移動通信システム(5G)の検討が盛んに進められており,飛躍的な周波数利用効率を向上する技術としてMassive MIMO技術が注目されている.
筆者らはこれまで5G向けマルチユーザMIMOプリコーディング方式として非線形ブロック多重対角化法の検討を進め,アナログビームフォーマー(APAA: Active Phased Array Antenna)とデジタルMIMO処理を組合わせるハイブリッド構成(APAA-MIMO)を想定した評価を行ってきた.本稿では,提案法である非線形ブロック二重対角化(NL-BBD)法について,屋内環境にて44GHz帯APAAから帯域信号を送信して取得した伝搬データを用い,APAA-MIMO伝送性能を計算機シミュレーションにより評価した.
提案方式は従来の線形プリコーディング法であるBD-SVD法と比較して近接ユーザ存在時にAPAA-MIMO伝送性能を大幅に改善することを示す. 
(英) Recently, mobile communication systems for the fifth generation (5G) in higher frequency bands have been extensively studied. A Massive-MIMO system is one of the promising technologies to improve spectral efficiency.
Authors have already studied ``nonlinear block bi-diagonalization(NL-BBD) precoding'' for 5G MU-MIMO precoding and reported the performance of NL-BBD precoding using APAA-MIMO, that consists of analog beamformer and digital MIMO processing.
In this paper, we evaluate the APAA-MIMO performance with NL-BBD precoding by using channel measurement data which was transmitted by 44GHz band APAA and the computer simulation.And we show that NL-BBD has superior perfomance than conventional linear precoding in high density user allocation.
キーワード (和) 5G / SHF/EHF帯 / 屋内伝搬実験 / マルチユーザMIMO / 非線形ブロック多重対角化 / / /  
(英) 5G / SHF/EHF band / Indoor propagation experiment / MU-MIMO / nonlinear block multi-diagonalization / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 318, RCS2016-203, pp. 69-74, 2016年11月.
資料番号 RCS2016-203 
発行日 2016-11-17 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2016-203

研究会情報
研究会 RCS AP  
開催期間 2016-11-24 - 2016-11-25 
開催地(和) 京都市国際交流会館 
開催地(英) Kyoto International Community House 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceler, MIMO, Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2016-11-RCS-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 5G超大容量Massive MIMO伝送における44GHz帯屋内伝搬データに基づく非線形プリコーディング伝送評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of Nonlinear Precoding based on Indoor Experimental Channel Data at 44GHz band for 5G Ultra High Capacity Massive MIMO 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 5G / 5G  
キーワード(2)(和/英) SHF/EHF帯 / SHF/EHF band  
キーワード(3)(和/英) 屋内伝搬実験 / Indoor propagation experiment  
キーワード(4)(和/英) マルチユーザMIMO / MU-MIMO  
キーワード(5)(和/英) 非線形ブロック多重対角化 / nonlinear block multi-diagonalization  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内田 繁 / Shigeru Uchida / ウチダ シゲル
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 兼治 / Kenji Nakagawa / ナカガワ ケンジ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 平 明徳 / Akinori Taira / タイラ アキノリ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西本 浩 / Hiroshi Nishimoto / ニシモト ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 井浦 裕貴 / Hiroki Iura / イウラ ヒロキ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡崎 彰浩 / Akihiro Okazaki / オカザキ アキヒロ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡村 敦 / Atsushi Okamura /
第7著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-11-25 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2016-203 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.318 
ページ範囲 pp.69-74 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2016-11-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会