電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-11-24 16:10
[招待講演]高周波数帯を活用した端末連携MIMO通信
村田英一京大RCS2016-200
抄録 (和) 携帯端末間で受信信号を共有することにより等価的にアンテナ数を増大させる端末連携による送受信技術が研究されている.これまで研究されてきたマルチユーザMIMO伝送では移動環境においてプリコーディングの精度が劣化するが,端末連携ではチャネル情報のフィードバックなどを必要とせず移動環境にも適している.本稿では高周波数帯を利用した端末連携と周波数領域繰り返し等化を行うMIMO通信システムの構成を述べる.今回試作したシステムは4ストリーム送信4端末連携であり,12.8 GHz帯において端末間連携通信を行う.実験室内でのフェージングエミュレータを用いた伝送実験結果ならびに京都市街地で実施した走行実験結果を紹介する. 
(英) User terminal collaboration can increase the effective number of available antennas of user terminals.
Multi-user multiple-input multiple-output (MIMO) systems with precoding have been studied intensively. However, those systems have an issue of feedback delay that causes severe performance degradation. To cope with this problem, an MIMO system using a collaborative interference cancellation (CIC) scheme is proposed. In this scheme, received signal sharing among collaborated mobile stations is employed. In this paper, CIC employing low density parity check code and frequency-domain iterative equalization is studied to improve the performance of MIMO transmission. And also, preliminary results of in-lab experiments using a fading emulator and field experiments in Kyoto city are given.
キーワード (和) マルチユーザMIMO / 共同干渉キャンセル / LDPC符号 / 繰り返し等化 / 屋外伝送実験 / / /  
(英) Multi-user MIMO / Collaborative interference cancellation / Low density parity check code / Iterative equalization / Field experiment / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 318, RCS2016-200, pp. 53-58, 2016年11月.
資料番号 RCS2016-200 
発行日 2016-11-17 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2016-200

研究会情報
研究会 RCS AP  
開催期間 2016-11-24 - 2016-11-25 
開催地(和) 京都市国際交流会館 
開催地(英) Kyoto International Community House 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceler, MIMO, Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2016-11-RCS-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高周波数帯を活用した端末連携MIMO通信 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) User Terminal Collaborated MIMO Communications Exploiting Higher-Frequency Bands 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチユーザMIMO / Multi-user MIMO  
キーワード(2)(和/英) 共同干渉キャンセル / Collaborative interference cancellation  
キーワード(3)(和/英) LDPC符号 / Low density parity check code  
キーワード(4)(和/英) 繰り返し等化 / Iterative equalization  
キーワード(5)(和/英) 屋外伝送実験 / Field experiment  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 英一 / Hidekazu Murata / ムラタ ヒデカズ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-11-24 16:10:00 
発表時間 50 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2016-200 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.318 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2016-11-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会