お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-11-24 13:45
[招待講演]ボトルネック状態におけるトラヒック特性変化について
石橋圭介NTTNS2016-107 CQ2016-79 ICM2016-25
抄録 (和) NWがボトルネックとなっている状態での,トラヒック送信側のフィードバックによるトラヒック特性変化を,レイヤ別タイムスケール別に分析する試みについて紹介する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) ボトルネック / 品質 / フィードバック / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 323, CQ2016-79, pp. 31-36, 2016年11月.
資料番号 CQ2016-79 
発行日 2016-11-17 (NS, CQ, ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2016-107 CQ2016-79 ICM2016-25

研究会情報
研究会 NS CQ ICM NV  
開催期間 2016-11-24 - 2016-11-25 
開催地(和) 下関商工会議所 
開催地(英) Shimonoseki Chember of Commerce and Industry 
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般 
テーマ(英) Network Quality, Network Measurement and Management, Network Virtualization, Network Service, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2016-11-NS-CQ-ICM-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ボトルネック状態におけるトラヒック特性変化について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Traffic Characteristics Change in Bottleneck Status 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ボトルネック /  
キーワード(2)(和/英) 品質 /  
キーワード(3)(和/英) フィードバック /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 圭介 / Keisuke Ishibashi /
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telephone and Telegraph (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-11-24 13:45:00 
発表時間 45 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-NS2016-107,IEICE-CQ2016-79,IEICE-ICM2016-25 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.322(NS), no.323(CQ), no.324(ICM) 
ページ範囲 pp.33-38(NS), pp.31-36(CQ), pp.3-8(ICM) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2016-11-17,IEICE-CQ-2016-11-17,IEICE-ICM-2016-11-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会