お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-11-09 13:35
属性情報を秘密分散した閾値型認証システムの設計
伊藤友浩小谷大祐岡部寿男京大IA2016-57
抄録 (和) ID 連携は,単一の認証サービスの結果を連携しているサービスが利用するため,認証サービスへの不正アクセスや,ネットワークの障害が起こると,連携している全てのサービスの利用に影響が出る.これを防ぐために複数の認証サービスを利用すると,ユーザの属性情報を分散させなければならず,プライバシー保護上の課題がある.著者らは,閾値型認証と秘密分散を用いて上記の問題点を解決するシステムを提案している.本稿では,分散時でも管理者が能動的に属性情報を管理でき,属性情報更新時も整合性が維持できるように提案手法の詳細な設計を行う. 
(英) In identity federation, each service provider verifies the identity of a user based on authentication performed by an authentication server called an Identity Provider (IdP). When the IdP suffer troubles like an unauthorized person has cracked into the IdP or the IdP is unreachable due to a network problem, all services in the federation are affected by them. Simple replication of servers for the IdP causes privacy concern because raw attribute values of users must be copied to many servers, including some servers that may not be fully trusted. In order to maintain the function as an IdP even under such troubles, we propose a system in which servers of the IdP are distributed and cooperate using threshold-based authentication and secret sharing. In this paper, we design the system from the viewpoint of management of attribute values so that an administrator of the IdP can update the values anytime while keeping consistency of attribute values among the servers in the IdP.
キーワード (和) 属性情報 / 秘密分散 / 閾値型認証 / / / / /  
(英) Attributes / Secret Sharing / Threshold-based Authentication / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 292, IA2016-57, pp. 7-12, 2016年11月.
資料番号 IA2016-57 
発行日 2016-11-02 (IA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IA2016-57

研究会情報
研究会 IA  
開催期間 2016-11-09 - 2016-11-10 
開催地(和) 大沼国際セミナーハウス 
開催地(英) Onuma International Seminar Hous 
テーマ(和) 学生セッション、一般(日本学術振興会 インターネット技術第163委員会 共催) 
テーマ(英) Student Sessions, etc. (cosponsored by JSPS 163rd Committee on Internet Technology) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2016-11-IA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 属性情報を秘密分散した閾値型認証システムの設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of a Threshold-based Authentication System Which Provides Attributes Using Secret Sharing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 属性情報 / Attributes  
キーワード(2)(和/英) 秘密分散 / Secret Sharing  
キーワード(3)(和/英) 閾値型認証 / Threshold-based Authentication  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 友浩 / Tomohiro Ito / イトウ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小谷 大祐 / Daisuke Kotani / コタニ ダイスケ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡部 寿男 / Yasuo Okabe / オカベ ヤスオ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-11-09 13:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-IA2016-57 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.292 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IA-2016-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会