お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-11-03 16:00
[ポスター講演]Poster Presentation: Mobile Edge Computing for Low Latency IoT Gateway
Han-Chuan HsiehITRI)・Ching-Shiang LeeEdimaxIA2016-40
抄録 (和) Internet of Things (IoT) grows up rapidly with technology and applications, such as sensors or wearable devices from network to cloud computing platform. The IoT applications involve Wireless Sensor Network (WSN), bridges monitoring, earthquake monitoring and tsunami alerts, autonomous car, intelligent vehicles, etc, demonstrating the importance of low latency and real-time demand for services, providing more services that are intelligent. According to Ericsson・s research forecast, there will be over 28 billion devices worldwide interconnecting with the cloud data center by 2021, the huge amount of 15 billion devices will be seen in IoT objects. When data is being transmitted in an IoT platform, there should be a real-time mechanism with different Quality of Service (QoS) support for the urgent request for services. 
(英) Internet of Things (IoT) grows up rapidly with technology and applications, such as sensors or wearable devices from network to cloud computing platform. The IoT applications involve Wireless Sensor Network (WSN), bridges monitoring, earthquake monitoring and tsunami alerts, autonomous car, intelligent vehicles, etc, demonstrating the importance of low latency and real-time demand for services, providing more services that are intelligent. According to Ericsson・s research forecast, there will be over 28 billion devices worldwide interconnecting with the cloud data center by 2021, the huge amount of 15 billion devices will be seen in IoT objects. When data is being transmitted in an IoT platform, there should be a real-time mechanism with different Quality of Service (QoS) support for the urgent request for services.
キーワード (和) Internet of Things / Mobile Edge Computing / Software-Defined Networking / Network Function Virtualization / Open vSwitch / / /  
(英) Internet of Things / Mobile Edge Computing / Software-Defined Networking / Network Function Virtualization / Open vSwitch / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 282, IA2016-40, pp. 67-68, 2016年11月.
資料番号 IA2016-40 
発行日 2016-10-27 (IA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IA2016-40

研究会情報
研究会 IA  
開催期間 2016-11-03 - 2016-11-04 
開催地(和) 台北(台湾) 
開催地(英) Taipei (Taiwan) 
テーマ(和) IA2016 - Workshop on Internet Architecture and Applications 2016 
テーマ(英) IA2016 - Workshop on Internet Architecture and Applications 2016 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2016-11-IA 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Poster Presentation: Mobile Edge Computing for Low Latency IoT Gateway 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Internet of Things / Internet of Things  
キーワード(2)(和/英) Mobile Edge Computing / Mobile Edge Computing  
キーワード(3)(和/英) Software-Defined Networking / Software-Defined Networking  
キーワード(4)(和/英) Network Function Virtualization / Network Function Virtualization  
キーワード(5)(和/英) Open vSwitch / Open vSwitch  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Han-Chuan Hsieh / Han-Chuan Hsieh /
第1著者 所属(和/英) Industrial Technology Research Institute (略称: ITRI)
Industrial Technology Research Institute (略称: ITRI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Ching-Shiang Lee / Ching-Shiang Lee /
第2著者 所属(和/英) Edimax Technology Co., Ltd. (略称: Edimax)
Edimax Technology Co., Ltd. (略称: Edimax)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-11-03 16:00:00 
発表時間 90 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-IA2016-40 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.282 
ページ範囲 pp.67-68 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-IA-2016-10-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会