電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-21 11:35
強磁性共鳴を用いた熱励起スピン流の高効率生成
山野井一人横谷有紀木村 崇九大)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) これまでに我々は磁性薄膜にマイクロ波を照射することで強磁性共鳴を励起し、共鳴に付随して生じる磁性加熱効果に関して報告を行っている。そこで、今回我々は強磁性体と非磁性体の2層構造において磁性加熱効果を用いることで接合界面に高い熱勾配が形成され、熱励起スピン流を高効率に生成することに成功したので、報告を行う。 
(英) We
キーワード (和) 強磁性共鳴 / 強磁性共鳴ヒーティング効果 / 熱スピン注入 / 動的スピン注入 / スピントロニクス / / /  
(英) Ferromagnetic resonance / FMR heating effect / Thermal spin injection / Dynamical spin injection / Spintronics / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MRIS ITE-MMS  
開催期間 2016-10-20 - 2016-10-21 
開催地(和) 九州大学西新プラザ 
開催地(英) Nishijin Plaza 
テーマ(和) ヘッド・スピントロニクス,一般 
テーマ(英) Magnetic head, Spintronics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MRIS 
会議コード 2016-10-MR-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 強磁性共鳴を用いた熱励起スピン流の高効率生成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Efficient generation of thermal spin injection driven by ferromagnetic resonance 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 強磁性共鳴 / Ferromagnetic resonance  
キーワード(2)(和/英) 強磁性共鳴ヒーティング効果 / FMR heating effect  
キーワード(3)(和/英) 熱スピン注入 / Thermal spin injection  
キーワード(4)(和/英) 動的スピン注入 / Dynamical spin injection  
キーワード(5)(和/英) スピントロニクス / Spintronics  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山野井 一人 / Kazuto Yamanoi / ヤマノイ カズト
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 横谷 有紀 / Yuki Yokotani / ヨコタニ ユキ
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 崇 / Takashi Kimura / キムラ タカシ
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-21 11:35:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MRIS 
資料番号  
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.258 
ページ範囲  
ページ数 IEICE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会