電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-20 13:40
強磁性共鳴を利用した3次元磁気記録
首藤浩文永澤鶴美工藤 究金尾太郎水島公一佐藤利江東芝エレソ技報アーカイブへのリンク:MR2016-22
抄録 (和) われわれは,磁気記録媒体上の記録層を多層化することにより記録密度を増大させる3次元磁気記録を提案し研究を行っている.3次元磁気記録の実現のためには,記録層を選択して情報の書き込み・読み出しをおこなう技術が必要である.本研究では,書き込み技術に注目し,2層の垂直磁化膜を積層した磁性体ドットを用いて,マイクロ波アシスト磁化反転による層選択磁化反転を実験的に実証した.マイクロ波アシスト磁化反転では,マイクロ波磁界によるFMR励起を利用して磁化を反転させる.そのため,2層の垂直磁化膜はそれぞれが異なるFMR周波数を持つように設計し,印加するマイクロ波磁界の周波数を制御することにより,選択した層のFMRを励起し磁化を反転させることが可能である. 
(英) We have proposed and been doing research on three-dimensional magnetic recording that uses a medium with multiple recording layers to increase recording density. The implementation of three-dimensional magnetic recording requires methods to write and read data selectively in a target recording layer. In this presentation, we focus on a write method and demonstrate layer-selective magnetization switching of a double-layer perpendicular magnetic dot by means of microwave-assisted magnetization switching. Microwave-assisted magnetization switching utilizes FMR excitation in microwave magnetic fields to induce magnetization switching. Therefore, when each magnetic layer is designed to have a different FMR frequency, FMR excitation and subsequent magnetization switching can be induced selectively in a target layer by adjusting the frequency of the applied microwave field.
キーワード (和) 3次元磁気記録 / マイクロ波アシスト磁化反転 / 強磁性共鳴 / / / / /  
(英) Three-dimensional magnetic recording / Microwave-assisted magnetization switching / Ferromagnetic resonance / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, 2016年10月.
資料番号  
発行日 2016-10-13 (MR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 MRIS ITE-MMS  
開催期間 2016-10-20 - 2016-10-21 
開催地(和) 九州大学西新プラザ 
開催地(英) Nishijin Plaza 
テーマ(和) ヘッド・スピントロニクス,一般 
テーマ(英) Magnetic head, Spintronics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MRIS 
会議コード 2016-10-MR-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 強磁性共鳴を利用した3次元磁気記録 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Three-dimensional magnetic recording using ferromagnetic resonance 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 3次元磁気記録 / Three-dimensional magnetic recording  
キーワード(2)(和/英) マイクロ波アシスト磁化反転 / Microwave-assisted magnetization switching  
キーワード(3)(和/英) 強磁性共鳴 / Ferromagnetic resonance  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 首藤 浩文 / Hirofumi Suto / ストウ ヒロフミ
第1著者 所属(和/英) 株式会社東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 永澤 鶴美 / Tazumi Nagasawa / クドウ キワム
第2著者 所属(和/英) 株式会社東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 究 / Kiwamu Kudo / カナオ タロウ
第3著者 所属(和/英) 株式会社東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 金尾 太郎 / Taro Kanao / ナガサワ タズミ
第4著者 所属(和/英) 株式会社東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 水島 公一 / Koichi Mizushima / ミズシマ コウイチ
第5著者 所属(和/英) 株式会社東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 利江 / Rie Sato / サトウ リエ
第6著者 所属(和/英) 株式会社東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-20 13:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MRIS 
資料番号 IEICE-MR2016-22 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.258 
ページ範囲 pp.13-17 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MR-2016-10-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会