電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-17 15:25
無線スマートユーティリティネットワーク向け低消費電力MACプロトコルF-RITの実装および実験的評価 ~ 干渉環境下における双方向通信特性 ~
奥村亮太藤原 純水谷圭一原田博司京大SRW2016-54
抄録 (和) ガスや水道などのインフラやセンサネットワークにおけるWireless smart utility network (Wi-SUN) システムの普及が期待されている. これらのネットワークにおいてはバッテリによる長期間駆動を可能とする低消費電力Media access control (MAC) プロトコルが必要とされ, IEEE 802.15.4eに準拠した実装に好適なMACプロトコルとしてFeathery receiver initiated transmission (F-RIT) 方式が提案されている. 本稿では, 市販通信モジュールへF-RITアルゴリズムを実装し, 干渉環境下におけるF-RIT双方向通信の実証実験を行い, スマートメータリングシステムへの適用を鑑みた場合の実用的な条件で90%以上の通信成功率を達成することを示す. さらに, 実験結果の分析によりF-RIT方式における通信失敗メカニズムを明らかにすることで, さらなるF-RIT方式の特性改善を行うための方針を示す. 
(英) The wireless smart utility network (Wi-SUN) systems are expected to be adopted to infrastructure fields such as gas and water, and sensor network systems. In these networks, a low power media access control (MAC) protocol that provides battery powered long life networks is required, and the feathery receiver initiated transmission (F-RIT) protocol based on IEEE 802.15.4e has been proposed as an implementable MAC protocol by authors. This report evaluates the F-RIT experimentally to prove the feasibility of the F-RIT based bidirectional transmissions. For the experimental evaluation, the F-RIT algorithm was implemented in the commercial Wi-SUN hardware module. To evaluated with realistic environment, several modules were set up. The experimental results show that the F-RIT can achieve more than 90% transmission success rate under the applicative condition of the smart metering system. Moreover, the mechanism of transmission errors in the F-RIT protocol are clarified by analysis of experimental results to indicate the direction of further improvement of the F-RIT protocol.
キーワード (和) Wi-SUN / IEEE 802.15.4e / 低消費電力 / MACプロトコル / RIT / F-RIT / /  
(英) Wi-SUN / IEEE 802.15.4e / low energy / MAC protocol / RIT / F-RIT / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 249, SRW2016-54, pp. 59-64, 2016年10月.
資料番号 SRW2016-54 
発行日 2016-10-10 (SRW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SRW2016-54

研究会情報
研究会 SRW  
開催期間 2016-10-17 - 2016-10-17 
開催地(和) アンリツ 
開催地(英) Anritsu 
テーマ(和) Network,MAC,センサー関連技術,ミリ波通信,一般 
テーマ(英) Network, MAC, Sensor, mmWave, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SRW 
会議コード 2016-10-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線スマートユーティリティネットワーク向け低消費電力MACプロトコルF-RITの実装および実験的評価 
サブタイトル(和) 干渉環境下における双方向通信特性 
タイトル(英) Implementation and Experimental Evaluation of F-RIT Low Power MAC Protocol for Wireless Smart Utility Networks 
サブタイトル(英) Bidirectional Transmission Characteristics under Interference Environments 
キーワード(1)(和/英) Wi-SUN / Wi-SUN  
キーワード(2)(和/英) IEEE 802.15.4e / IEEE 802.15.4e  
キーワード(3)(和/英) 低消費電力 / low energy  
キーワード(4)(和/英) MACプロトコル / MAC protocol  
キーワード(5)(和/英) RIT / RIT  
キーワード(6)(和/英) F-RIT / F-RIT  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 亮太 / Ryota Okumura / オクムラ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 純 / Jun Fujiwara / フジワラ ジュン
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 水谷 圭一 / Keiichi Mizutani / ミズタニ ケイイチ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 博司 / Hiroshi Harada / ハラダ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-17 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SRW 
資料番号 IEICE-SRW2016-54 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.249 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SRW-2016-10-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会