お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-14 11:20
ローカル入出力技術における温度無依存化に向けた機構検討
廣田栄伸川野友裕植松卓威清倉孝規真鍋哲也NTTOFT2016-26
抄録 (和) (事前公開アブストラクト) 我々は,曲げた光ファイバ近傍にプローブを近接させ曲げファイバとプローブ間における双方向通信に取り組んでおり,曲げファイバとプローブを高精度なアライメントが必要である.しかし,環境温度が変化するとファイバを曲げる部材に熱膨張が生じ,両者の光軸ずれが生じ,結合効率が低下することが報告されている.本稿では,結合効率の温度無依存化を目指し挟み込み機構を検討した結果を報告する. 
(英) (Advance abstract in Japanese is available)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 244, OFT2016-26, pp. 45-48, 2016年10月.
資料番号 OFT2016-26 
発行日 2016-10-06 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2016-26

研究会情報
研究会 OFT  
開催期間 2016-10-13 - 2016-10-14 
開催地(和) マリオス(盛岡) 
開催地(英) MALIOS (Morioka City) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2016-10-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ローカル入出力技術における温度無依存化に向けた機構検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Temperature Independence of Optical Coupling for Local Injection and Detection 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣田 栄伸 / Hirota Hidenobu / ヒロタ ヒデノブ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川野 友裕 / Kawano tomohiro / カワノ トモヒロ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 植松 卓威 / Ummatsu Takui / ウエマツ タクイ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 清倉 孝規 / Kiyokura Takanori / キヨクラ タカノリ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 真鍋 哲也 / Manabe Tetuya / マナベ テツヤ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-14 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2016-26 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.244 
ページ範囲 pp.45-48 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OFT-2016-10-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会