お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-13 16:45
写真の画像内容に基づく類似地域検出手法の応用に関する検討
滝本広樹川西康友井手一郎平山高嗣名大)・道満恵介中京大)・出口大輔村瀬 洋名大MVE2016-11
抄録 (和) 旅行で知らない地域を訪れる時,旅行先の雰囲気を直観的に把握することは重要である.旅行先が知らない地域であるために把握が困難な場合であっても,既に雰囲気を知っている地域と似ていることが分かれば,知らない地域の雰囲気を想像できると考えられる.そこで,我々はSNS投稿写真の画像内容に基づき,類似した地域を検出する手法を検討してきた.本報告では,この手法の応用として,個人が旅行先で撮影した写真群を用いて,写真群と地域との間の類似度及び写真群間の類似度を算出し,その応用可能性を検討した結果を報告する. 
(英) When we visit a place we have never visited, we want to know the atmosphere intuitively.But sometimes it's difficult for us to know the atmosphere of the unfamiliar place. In such a case, we can imagine the atmosphere if we know the place is similar to another place we have already knew.Then we have studied the method of detecting similar geo-regions based on the contents of social photos.As the applications of the proposed method, we report the result of calculating similarity between geo-regions and groups of photos taken by a person in a trip and similarity among these groups.
キーワード (和) 旅行 / 写真 / 支援 / 推薦 / / / /  
(英) Travel / photo / support / recommendation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 245, MVE2016-11, pp. 35-40, 2016年10月.
資料番号 MVE2016-11 
発行日 2016-10-06 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MVE2016-11

研究会情報
研究会 MVE  
開催期間 2016-10-13 - 2016-10-14 
開催地(和) 支笏湖丸駒温泉 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般(VR学会SIG-SC,SIG-MR, HI学会 SIG-DeMOと連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2016-10-MVE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 写真の画像内容に基づく類似地域検出手法の応用に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study for Applications of the Detection Method of Similar Geo-Regions based on Photographic Contents 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 旅行 / Travel  
キーワード(2)(和/英) 写真 / photo  
キーワード(3)(和/英) 支援 / support  
キーワード(4)(和/英) 推薦 / recommendation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝本 広樹 / Hiroki Takimoto / タキモト ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川西 康友 / Yasutomo Kawanishi / カワニシ ヤストモ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井手 一郎 / Ichiro Ide / イデ イチロウ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平山 高嗣 / Takatsugu Hirayama / ヒラヤマ タカツグ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 道満 恵介 / Keisuke Doman / ドウマン ケイスケ
第5著者 所属(和/英) 中京大学 (略称: 中京大)
Chukyo University (略称: Chukyo Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 出口 大輔 / Daisuke Deguchi / デグチ ダイスケ
第6著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 村瀬 洋 / Hiroshi Murase / ムラセ ヒロシ
第7著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-13 16:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2016-11 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.245 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2016-10-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会