電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-13 15:50
[特別講演]Experimental Study on Airborne Network using WiFi
Hiroki NishiyamaTohoku Univ.SAT2016-56
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) UAS (Unmanned Aircraft System) has recently attracted attention as an effective way of establishing a
communication network infrastructure in isolated regions, and carrying out environmental observation, such as monitoring crops
and surveying the terrain. In an UA (Unmanned Aircraft) network constructed by multiple UAs, data obtained from equipped
sensors, or even received from a ground communication station, is sent to a destination UA, passing by a number of UAs on the
way. Because in this type of network the required performance varies greatly depending on the application, in the paper a
classification of network configuration based on delay time is presented. In particular, besides showing how to configure the UA
network, experimental results of field experiments testing the assumed Zone Based Network as a mean of establish network
infrastructure in an isolated region are presented.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Unmanned aircraft system / unmanned aircraft / flight trajectory control / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 243, SAT2016-56, pp. 57-59, 2016年10月.
資料番号 SAT2016-56 
発行日 2016-10-06 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SAT2016-56

研究会情報
研究会 SAT  
開催期間 2016-10-13 - 2016-10-14 
開催地(和) 仁川大学松島R104, Auditorium & Performing Place 
開催地(英) Incheon Univ. Songdo R104, Auditorium & Performing Place 
テーマ(和) 衛星通信技術及び一般 
テーマ(英) Satellite Communications, etc. (JC-SAT 2016) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2016-10-SAT 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Study on Airborne Network using WiFi 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Unmanned aircraft system  
キーワード(2)(和/英) / unmanned aircraft  
キーワード(3)(和/英) / flight trajectory control  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西山 大樹 / Hiroki Nishiyama / ニシヤマ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-13 15:50:00 
発表時間 50 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2016-56 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.243 
ページ範囲 pp.57-59 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-SAT-2016-10-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会