お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-06 10:00
[ポスター講演]小規模IoT機器向けマイクロプロセッサPilafのためのマクロアセンブラの開発
寺本圭吾胡濱良樹窪田昌史谷川一哉弘中哲夫広島市大CPSY2016-44
抄録 (和) 小規模なFPGAやASICに実装できるPilafプロセッサはNAND換算ゲート数で約871ゲートで構成され、メモリ空間は64Kbyteに対応している.また,機械命令が8種類であるにも関わらず,これらの機械命令はサブルーチンコールや間接参照を可能としている。しかし、Pilafプロセッサの機械命令が8種類であるため、汎用マイクロプロセッサの機械命令と同等の機能を8種類の機械命令を組み合わせて記述する必要がある.そのため,プログラムのコード量が増加し,可読性が低下する.本稿では,プログラムの可読性を向上させるためのマクロアセンブラを開発した. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) IoT / マイクロプロセッサ / 命令セット / サブルーチンコール / 間接参照 / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 240, CPSY2016-44, pp. 11-12, 2016年10月.
資料番号 CPSY2016-44 
発行日 2016-09-29 (CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPSY2016-44

研究会情報
研究会 CPSY IPSJ-ARC  
開催期間 2016-10-06 - 2016-10-06 
開催地(和) 幕張メッセ 
開催地(英) Makuhari-messe 
テーマ(和) 萌芽的コンピュータシステム研究展示会 
テーマ(英) Emerging Computer Systems Exhibition 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2016-10-CPSY-ARC 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) 小規模IoT機器向けマイクロプロセッサPilafのためのマクロアセンブラの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IoT /  
キーワード(2)(和/英) マイクロプロセッサ /  
キーワード(3)(和/英) 命令セット /  
キーワード(4)(和/英) サブルーチンコール /  
キーワード(5)(和/英) 間接参照 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺本 圭吾 / Keigo Teramoto / テラモト ケイゴ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 胡濱 良樹 / Yoshiki Ebisuhama / エビスハマ ヨシキ
第2著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 窪田 昌史 / Atsushi Kubota / クボタ アツシ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷川 一哉 / Kazuya Tanigawa / タニガワ カズヤ
第4著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 弘中 哲夫 / Tetsuo Hironaka / ヒロナカ テツオ
第5著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-06 10:00:00 
発表時間 360 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-CPSY2016-44 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.240 
ページ範囲 pp.11-12 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-CPSY-2016-09-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会