電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-06 13:20
[ポスター講演]大規模自然災害におけるモバイルネットワークの耐障害性の分析
鐘 雷計 宇生NII)・鷹野 澄東大)・山田茂樹NII
抄録 (和) モバイルネットワークの耐障害性は、特に日本のような自然災害が発生しやすい国や地域では、ネットワークの設計と運用にとって大変重要であり、ネットワークの耐障害性分析は、効果的な災害準備と素早い回復のために不可欠である。また、災害の拡散によるネットワークの障害についても考慮しなければならない。そこで我々は、大規模な自然災害時のネットワークの耐障害性について、時空間のデータを用いて解析する。具体的には、さまざまな地理の特徴を示す情報を利用し、例えば、震度データ、建物や土地利用に関するデータ、基地局の位置データを利用して解析を行うことによって、災害拡散によるネットワーク障害の動的変化を分析する。本研究では、首都直下型地震の想定されるシナリオを使った解析モデルを提案し、関連研究と比較しながら検証を行った。このように得られた結果は、ネットワークの設計と様々な災害対策に利用することが可能である。 
(英) Survivability of mobile networks has been a fundamental concern for network design and operation, especially in hazard-prone areas and countries such as Japan. Network survivability analysis is essential for effective disaster preparation and fast response. However, correlated network failures caused by the disaster propagation have not been well addressed in previous studies. Therefore, in this study, we investigate the network survivability by using a spatio-temporal data analysis during a large-scale natural disaster. Specifically, we consider the dynamics of disaster propagation by jointly analyzing essential geographical features from various sources, e.g., seismic intensity data, buildings and land usage data, base station location data, and many other data in related studies. We demonstrate our analysis with a synthetic earthquake scenario in Tokyo area, and validate our analysis by comparing to related studies. Our results could be useful in quantitatively evaluating the survivability of network design and various disaster countermeasures.
キーワード (和) 耐障害性 / モバイルネットワーク / 大規模自然災害 / / / / /  
(英) Survivability / Mobile Network / Large-Scale Natural Disaster / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 CQ  
開催期間 2016-10-06 - 2016-10-07 
開催地(和) JA長野県ビル 
開催地(英) Naganoken Nokyo Building 
テーマ(和) 第2回CQ基礎講座ワークショップ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2016-10-CQ 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 大規模自然災害におけるモバイルネットワークの耐障害性の分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Modeling and Analysis of Mobile Network Survivability During Large-Scale Natural Disasters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 耐障害性 / Survivability  
キーワード(2)(和/英) モバイルネットワーク / Mobile Network  
キーワード(3)(和/英) 大規模自然災害 / Large-Scale Natural Disaster  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鐘 雷 / Lei Zhong / ショウ ライ
第1著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 計 宇生 / Yusheng Ji / ケイ ウセイ
第2著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鷹野 澄 / Kiyoshi Takano /
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 茂樹 / Shigeki Yamada /
第4著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-06 13:20:00 
発表時間 50 
申込先研究会 CQ 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会