電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-06 14:20
[ポスター講演]QZSSショートメッセージSS-CDMA通信における測位精度による送信タイミング制御誤差の実験的検討
大屋 慶亀田 卓東北大)・小熊 博富山高専)・末松憲治高木 直坪内和夫東北大
抄録 (和) 我々は地上系の通信インフラが被害を受ける災害時においても,安否確認や避難状況の通知を可能にするため,準天頂衛星システム(QZSS: Quasi-Zenith Satellite System) を用いたロケーション・ショートメッセージ同期SS-CDMA (spread spectrum code division multiple access) 通信を提案している.同期SS-CDMAでは高いユーザ収容率を達成するために,日本全国に存在するユーザが衛星測位信号を用いて衛星までの距離を高精度に算出し,送信タイミングを制御することで衛星到達時点での符号直交を実現することを特徴としている.そのため,測位誤差が衛星到達時の時刻同期精度に与える影響を検討する必要がある.本稿では複数のGPS (Global Positioning System)/QZSS 受信機で同時に測位を行い,高密度な同期SS-CDMA通信に必要なユーザ間の時刻同期精度を満たすことを示す. 
(英) We have proposed synchronized spread spectrum multiple access (synchronized SS-CDMA) short message communication using Quasi-Zenith Satellite System (QZSS) as a safety confirmation system during large disaster. In synchronized SS-CDMA, each user calculates the distance to the satellite using satellite positioning signal precisely in order to achieve high density user multiplexing. Accordingly, it is necessary to investigate the influence of positioning data error on time synchronization accuracy at the satellite. In this paper, we measure the positioning data error of the Global Positioning System (GPS)/QZSS receivers. Then we show that the error satisfies the required time synchronization accuracy between users for high density user multiplexing.
キーワード (和) 衛星通信 / 準天頂衛星システム (QZSS) / GPS / SS-CDMA / 時間同期 / / /  
(英) satellite communication / Quasi-Zenith Satellite System (QZSS) / Global Positioning System (GPS) / spread spectrum code division multiple access (SS-CDMA) / time synchronization / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 CQ  
開催期間 2016-10-06 - 2016-10-07 
開催地(和) JA長野県ビル 
開催地(英) Naganoken Nokyo Building 
テーマ(和) 第2回CQ基礎講座ワークショップ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2016-10-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) QZSSショートメッセージSS-CDMA通信における測位精度による送信タイミング制御誤差の実験的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental evaluation of transmission timing control accuracy by positioning data error for QZSS short message SS-CDMA communication 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 衛星通信 / satellite communication  
キーワード(2)(和/英) 準天頂衛星システム (QZSS) / Quasi-Zenith Satellite System (QZSS)  
キーワード(3)(和/英) GPS / Global Positioning System (GPS)  
キーワード(4)(和/英) SS-CDMA / spread spectrum code division multiple access (SS-CDMA)  
キーワード(5)(和/英) 時間同期 / time synchronization  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大屋 慶 / Kei Ohya / オオヤ ケイ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀田 卓 / Suguru Kameda / カメダ スグル
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小熊 博 / Hiroshi Oguma / オグマ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 富山高等専門学校 (略称: 富山高専)
National Institute of Technology, Toyama College (略称: NIT, Toyama College)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 末松 憲治 / Noriharu Suematsu / スエマツ ノリハル
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 直 / Tadashi Takagi / タカギ タダシ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪内 和夫 / Kazuo Tsubouchi / ツボウチ カズオ
第6著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-06 14:20:00 
発表時間 50 
申込先研究会 CQ 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会