お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-09-30 09:35
WiFiによるナビゲーション実装の簡易化とエリア自動選択に関する一検討
小牧周平相河 聡兵庫県立大)・中村康久UPRCS2016-36
抄録 (和) 我々は商店街や地下街といった屋内環境に多数設置されているAP(無線LANアクセスポイント)のRSSI(受信信号強度)を用いた位置推定技術であるFinger Print方式に着目し,道案内システムの開発や実証実験を行っている.道案内システムを構築するには複雑な処理が必要になる.また,利用者の位置に応じて表示させる地図や位置推定方法を自動的に切り替える,連続的な位置推定が求められている.本稿ではシステム実装までの処理の簡易化と連続的な位置推定の実現を目指す. 
(英) Finger Print method using RSSI (Received Signal Strength Indicator) of wireless LAN which established in indoor area such as shopping areas and underground cities is under consideration as indoor environment localization. It needs technical knowledge and complicated processing to build indoor environment localization. It is necessary to auto selection, location map and estimation method according to the location of the user. In this study suggest simplification of navigation system and auto selection.
キーワード (和) 無線LAN / 位置推定 / Finger Print / / / / /  
(英) Wireless LAN / Localization / Finger Print / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 232, CS2016-36, pp. 35-39, 2016年9月.
資料番号 CS2016-36 
発行日 2016-09-22 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CS2016-36

研究会情報
研究会 NS CS IN NV  
開催期間 2016-09-29 - 2016-09-30 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) ポストIPネットワーキング、次世代・新世代ネットワーク(NGN) 、ネットワークコーディング、セッション管理(SIP・IMS)、相互接続技術/標準化、ネットワーク構成管理及び一般 
テーマ(英) Post IP networking, Next Generation Network (NGN)/New Generation Network (NWGN), Contingency Plan/BCP, Network Coding/Network Algorithms, Session Management (SIP/IMS), Internetworking/Standardization, Network configuration, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2016-09-NS-CS-IN-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) WiFiによるナビゲーション実装の簡易化とエリア自動選択に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on simplification of navigation mounting by WiFi and area auto selection 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線LAN / Wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) 位置推定 / Localization  
キーワード(3)(和/英) Finger Print / Finger Print  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小牧 周平 / Shuhei Komaki / コマキ シュウヘイ
第1著者 所属(和/英) 兵庫県立大学 (略称: 兵庫県立大)
Univercity of Hyogo (略称: Univ.Hyogo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 相河 聡 / Satoru Aikawa / アイカワ サトル
第2著者 所属(和/英) 兵庫県立大学 (略称: 兵庫県立大)
Univercity of Hyogo (略称: Univ.Hyogo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 康久 / Yasuhisa Nakamura / ナカムラ ヤスヒサ
第3著者 所属(和/英) ユーピーアール株式会社 (略称: UPR)
UPR,Inc. (略称: UPR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-09-30 09:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2016-36 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.232 
ページ範囲 pp.35-39 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CS-2016-09-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会