お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-09-28 10:50
予測性焦点調節制御の評価
梅本峻矢平田 豊中部大HIP2016-52
抄録 (和) 焦点調節は網膜像のボケを感覚する事から始まるフィードバック制御により働き,速く運動する視覚対象物に焦点調節を行う事は困難である.しかし,高い動体視力を持つヒトは,視覚対象物の運動軌跡を予測した焦点調節制御により,速く運動する視覚対象物に焦点調節を行っている可能性がある.本稿では,運動する視標を注視する被験者の視界を遮蔽し,遮蔽後の焦点調節変動を解析する事で,予測性焦点調節制御の有無を評価した. 
(英) Accommodation functions by feedback control that begins with sensing blur of retinal images. Therefore, it is difficult to keep focus on a fast moving visual object by just relying on the feedback mechanism. We assumed existence of predictive accommodation control. Here we evaluated the possibility that accommodation control employs predictive component by abruptly turning off a visual target moving in the depth direction while human subjects were following the target.
キーワード (和) 焦点調節 / フィードバック制御 / 予測性焦点調節制御 / / / / /  
(英) Accommodation / Feedback Control / Predictive Accommodation Control / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 229, HIP2016-52, pp. 45-50, 2016年9月.
資料番号 HIP2016-52 
発行日 2016-09-20 (HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HIP2016-52

研究会情報
研究会 HIP  
開催期間 2016-09-27 - 2016-09-28 
開催地(和) 奈良春日野国際フォーラム 
開催地(英)  
テーマ(和) 眼球運動と知覚,眼球運動の制御・計測,調節・瞳孔の機能,ヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Eye movement and perception, Control and measurement of eye movement, Accommodation and pupil, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2016-09-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 予測性焦点調節制御の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of Predictive Accommodation Control 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 焦点調節 / Accommodation  
キーワード(2)(和/英) フィードバック制御 / Feedback Control  
キーワード(3)(和/英) 予測性焦点調節制御 / Predictive Accommodation Control  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅本 峻矢 / Shunya Umemoto / ウメモト シュンヤ
第1著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 豊 / Yutaka Hirata / ヒラタ ユタカ
第2著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-09-28 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HIP2016-52 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.229 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HIP-2016-09-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会